~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 勉強 1年生 4年生

テレビ・ゲームから得る知識

更新日:

たこ焼きボーイは、

トレーディングカードゲームの『バディファイト』

のカードを数枚しか持っていませんでしたが、

動画でアニメを観ているので謎に知識があったらしく、

遊びに行ったお友だちのお母さまから、

「たこ焼きボーイくん『バディファイト』に詳しいねぇ(^^♪」

と言われました。

ビバ・デレビのちから

です。

せんじつ、

バンビちゃんのクラスの賢いお子さんは、

ゲームもしないし、テレビも観ない

ということを学級懇談会で知りました。

※この記事参照

学級懇談会で、

賢いお子さんのお母さまがたは、

テレビやゲームをしないことによって、

お友だちと会話が合わない

というお話をされていましたが、

それほど危惧しているという感じではありませんでした(;´∀`)

世間で言う、いたってフツーのこどもを持っている家庭としは、

こどもが学校でお友だちと会話が合わないとか大丈夫なん!?

と心配になります。

たこ焼きボーイが幼稚園の頃、

ゲームを買わない、テレビを観ない

というご家庭がありました。

公園でゲームを持っているこども達が集まって、

お友だちの家でゲームで遊ぼう

と言う話しになったとき、

ゲームを持っていないお子さんも、

「僕も、遊びに行くー。」

と言いました。

男の子たちは、

そのお子さんが来たら、

ゲームはできない

という親同士の暗黙の了解になっていました。

最初はそういうルールにしていましたが、

途中から、

どのご家庭もそのお子さんが来ても普段通りゲームをする

というルールにかわりました。

その男の子が来たらゲームができないので、

その子が、

「遊びに行くー。」

と言った瞬間の

ノーサンキュー!!

な態度はあからさまでした。

そのお子さんがもとからかなりのトラブルメーカーで、

男子たちが敬遠しているという空気はありましたが・・・(;´∀`)

そして、

「僕はゲームを持っていないけど、

ゲームを段ボールとかで作ることができるよ!!」

と言われたとき、

その場に居合わせたゲーマーの親は全員、

なんか、かわいそう・・・。

と思いました。

ゲームを工作で作るという発想は、

素晴らしいことです。

しかし、

男子の目はかなり冷たかったです。

「はっ、だから何?」

と言わんばかりの目でした。

こどもは残酷です!!

ゲームを与えない、テレビを観ない

と言うことは、

こどもが付き合う環境によっては必要不可欠なのでは?

と思います。

ゲーム・テレビから得る知識もあります。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 勉強, 1年生, 4年生

Copyright© こどもの勉強 , 2017 AllRights Reserved.