~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん 勉強 漢字検定 4年生

漢検7級 グッと難しくなる

更新日:

2月にバンビちゃんは学年相当の7級の漢字検定の試験を受けます。

軽い気持ちで7級の過去問を買って放置していました(;´∀`)

ふと手帳を見てびっくり

試験まで意外と日がない(;゚Д゚)

やばいやん!!

はじめて過去問のテキストを開いてさらにビックリ(;゚Д゚)

なんや難しそう!!

そして、

字が小さい。

小さい字は見ているだけでやる気をそぎます。

そして、

バンビちゃんがてこずっている問題が、

五)

次の漢字の読みは、音読み(ア)ですか、訓読み(イ)ですか。

記号で答えなさい。

音読み訓読みなんていままで意識して勉強してきませんでした。

完全ノーマークでした(;´∀`)

問題は漢字の横に読み方がかいてあり、

これは音読みか?訓読みか?

という問題です。

主人が、

読みだけで言葉の意味を成すものは訓読みのものが多いと説明していましたが、

さっそく例外も出てきました。

どうしたらいいんだー!!

音読み訓読み問題は初日はほぼ全滅でしたが、

2日目以降は徐々に正答率が高まってきました。

8級まで簡単だったのに、

こんなに一気に7級で難しくするなんてひどい(´;ω;`)

語彙が少なかったら対応できなさそうです。

小学4年生の漢字の先取りは例年にはないくらい早く済んで、

いま小学5年生の漢字の先取りをしていますが、

小5の漢字の

先取りをしている場合じゃあなかった(;´∀`)!!

漢検7級の問題を解いて感じる

いままでにない危機感。

この時期にこんなに手応えがないのははじめてです。

試験に間に合うように頑張れバンビちゃん!!

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, 勉強, 漢字検定, 4年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.