~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ スイミング 日記 1年生

スイミングスクール~姉からの卒業 立派に独り立ち~

更新日:

バンビちゃんが目標を達成してプールを退会したときは、

「お姉ちゃんがスイミングを辞めたら、

たこ焼きボーイも『辞めたい!!』と言うんじゃあ・・・」

と心配していましたが、周囲の心配をよそに、

たこ焼きボーイは

お友だちと楽しくスイミングスクールのバスに乗って通っています。

バンビちゃんとたこ焼きボーイは

親がいうのもなんですが、

仲良しです(^^♪

もちろんケンカもしますが、

比較的仲の良い姉弟と言えます。

シスコンの心配があるたこ焼きボーイにとって、

バンビちゃんと一緒にスイミングに通えなくなることは

”大きな不安”

だったと思います。

たこ焼きボーイに取っては、

姉からの卒業です!!

主人もわたしも本人にとっていい機会になれば

と応援していました。

バンビちゃんが卒業して以来、

たこ焼きボーイは真面目にスイミングに取り組むようになりました。

おちゃらけて、観覧席から、

「プールに突き落したろか?」

とわたしの内なる怒りを買っていたあのたこ焼きボーイが

最近は真面目にスイミングに取り組んでいるようで、

その努力が毎月の進級テストの結果にも

実を結んでいるようです( ´∀` )

クロール25メートル・背泳ぎ25メートルと順調に合格してきました。

先日のテストでは背泳ぎのテストなのに、

コーチがクロールのテストと間違えて

クロールの手の動きの見本をたこ焼きボーイに見せていました。

テストの時だけ、わたしはスイミングをみに行くので、

観覧席から、

「先生ちがうでぇ~!!」

と心の中で叫んでいました。

今までのたこ焼きボーイなら間違いを指摘せず、

クロール25メートルを泳ぎ切ってから、

コーチが気付いて、

背泳ぎ25メートルの再チャレンジ(;´∀`)

の可能性がありましたが、

そこは一皮むけたたこ焼きボーイ!!

ちゃんと、コーチの間違いを指摘したようで、

先生は慌てて、

背泳ぎの手の動きを見せていました。

あとからたこ焼きボーイに聞くと、

ちゃんと自分でコーチに言えたそうです(^^♪

姉と”ニコイチ”だったたこ焼きボーイが

立派に独り立ちしてくれました。

 

 

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, スイミング, 日記, 1年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.