~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん 勉強 5年生

こどもの買い食い~厳しくするよりも・・・~

更新日:

小学5年生のバンビちゃんは、公園で、

お友だちと駄菓子屋で買ったお菓子を食べています。

ザ・買い食いです!!

正直、親がついていない状態で、

こどもたけで、お菓子を外で食べることに、

かなりの抵抗がありました。

最初の頃は、それこそ、

「公園におやつを持っていく(^^♪」

とバンビちゃんが言ったときは、

強く反対しましたが、

おやつを持ってきているお友だちから、

お菓子をもらったという話をきくと、

かたくなに反対するわけにはいきません。

ゴミは、必ず持ち帰る!!

という約束で、自宅からお菓子を持っていくことをオーケーにしたあとは、

いもずる式に、

駄菓子屋でのお菓子購入につながりました(;´∀`)

ご家庭のなかには、

絶対に、駄菓子屋でお菓子を買うお金を渡さない!!

という方針のご家庭もあります。

みんなが、駄菓子屋さんに行っている間は、

公園で待機

とお子さんに指導してるご家庭もありますが、

そうすると、誰かから

お菓子をもらったり、買ってもらったり

と悪循環を生む可能性が大いにあります。

こういった、厳しいルールがあるおうちは、

男の子のお子さんのご家庭が多い気がします。

男の子だからそこ、

金銭が絡む(恐喝が起こる可能性もある)ことに対して、

厳しいルールを作ることが必要かもしれませんが、

そこは、柔軟に対応する方が、トラブル回避になると思います。

買い食いを禁止にしていたご家庭のなかには、

買い食いを解禁したご家庭もあります。

そして、駄菓子屋では、お菓子を買ってもいいけれど、

ドラックストアで袋菓子を買うのは禁止

というご家庭もあります。

共働きのご家庭のお子さんは、高額なお金を持っている率が高く、

ドラックストアで買うことがあるそうです。

ゲームやスマホと一緒で、

完全に身のまわりから、排除しても、

避けては通れないのが、

ザ・買い食いです(;´∀`)

お金が絡むとトラブルのタネになります。

ただ、やみくもに反対して、お金を持たさないことよりも、

お友だちには、

お金を貸したり、買ってあげたりしない

などのルール決めも大切です。

 

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, 勉強, 5年生

Copyright© こどもの勉強 , 2017 AllRights Reserved.