~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 日記 2年生 5年生

保護者を制するものは、キッズガレージセールを制する

投稿日:

バンビちゃんは、キッズ携帯を持っているので、

なにかあれば連絡を📞という話をしていました。

バンビちゃんたちのブースには、確実に売れる!と踏んでいる、

お買得の500円の商品を多数用意していました。

キッズガレージセールでは、商品の値段は500円までで、食べ物は禁止です。

キッズガレージセールエリアには、こどものみしか出店(小2~小6)・入店(小学生以下)できませんが、

保護者を制するものは、キッズガレージセールを制します。

こどもだけで、エリア内に入ってくるので、予算はせいぜい多くて500円、

大多数は、300円くらいまでを握りしめて買い物にくるかな?

と予想していました。

読みが当たった場合、バンビちゃんたちのお店の、目玉商品は、

500円と高額になるため、購入が厳しくなりますが、

保護者を味方に付ければこちらのモノです。

何だかんたで、保護者が商品を吟味しています。

タイミング的には、保護者もエリア内に入れる、準備時間内や、

商品を見つけた時の、こどものブレゼン力にもかかってきます。

隣接の大人のガレージセールなど、周囲を取り囲んでいる柵から、

指示を出している保護者がいました。

バンビちゃんたちのブースでも、

保護者からの、接触があったそうです。

「ちょっと、その商品見せて。」

と周囲の柵から声をかけ、商品を見てから、エリア内にいるこどもに、

買わす保護者がいたそうです。

それって、どうなん??という感じは否めません。

正直、売れ線のものは?と聞かれたら、

稼げるものは、絶対に売れる新品のおもちゃや、

これが、500円で買えるの?といった中古のおもちゃです。

洋服や手作り品は、キッズガレージセールでは、苦戦するかもしれません。

なので、売り上げを意識するなら、上記の稼げる商品を用意して、お客さんを引き付ける。

売り上げを期待しないなら、女子ウケする手作り品や少額の商品をコツコツと売る。

究極を言ってしまえば、

お客さんが、欲しい商品と巡り合えれば、

なんでも売れます(;´∀`)

うぅ~ん、難しい!!

 

 

 

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 日記, 2年生, 5年生

Copyright© こどもの勉強 , 2017 AllRights Reserved.