~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 日記 2年生 5年生

姉から弟への自転車のお下がり~良心の呵責にさいなまれる!?~

投稿日:

たこ焼きボーイの現在の愛車は、バンビちゃんが乗っていた20インチの自転車です。

弟が乗れる自転車かと言うと・・・

めっちゃ女子力高めの自転車です(;´∀`)

なので、友人から、

「たこ焼きボーイくんが、女の子のお友だちの自転車に乗ってるところをみたわ♪」

「なんで、女の子の自転車乗ってんの??」等々

たこ焼きボーイ=女子力高めの自転車

結び付くことがありません。

たこ焼きボーイは、つい最近まで16インチの自転車に乗っていました。

その自転車もバンビちゃんが乗っていましたが、弟が生まれたということで、

弟も乗れる自転車を!!

ということで、水色の自転車になりました。

月日は、流れ、たこ焼きボーイも、その水色の自転車が、小さくなってきました。

バンビちゃんも20インチの自転車が、小さくなってきました。

先に、バンビちゃんは、主人の母が乗っていた、タイヤ小さめのおしゃれ自転車をもらうことになりました。

そうなると、たこ焼きボーイも、

「僕も、新しい自転車がほしー!!」

ということになります。

じゃあ、しばらくの間、バンビちゃんが乗っていた20インチの自転車で、16インチの自転より大きい自転車に慣れたら?

ということになりました。

たこ焼きボーイは、小学2年生ですが、身長は、大きめです。

20インチよりも、24インチぐらいの自転車を買わなきゃ、もったいないんじゃあ??と薄々は、感じていました。

小学5年生のバンビちゃんの同級生たちは、4年生ぐらいから、26インチの自転車に買い換え始めましたが、26インチの自転車に乗っているお友だちを見ると、

その自転車大きすぎるやろ!!

という印象が否めなくありませんが、たぶん、最後の自転車の買い換えなのかな?

先日、用事があって自転車屋さんに寄ると、案の定、たこ焼きボーイは、

「これがいいー♪」

と、自転車を選び始めました。

22インチに乗ると、あらピッタリこれは、もったいないやろ(;´∀`)

お店の人に、

「ちょうどですよね?22インチだと何年間乗れそうですか?」

「3年くらいですかね?」

たこ焼きボーイの体格を考えたら、小学5年で、22インチは、小さすぎるやろ(;´∀`)

「あと、身長が何センチ伸びれば、24インチに乗れそうですか?」

「あと、10センチくらいですかね?」

完全に、買うタイミングを外してしまいました。

しばらく、女子力高めの自転車で、たこ焼きボーイには我慢してもらうか・・・

とも思いますが、男の子らしい自転車に乗ったたこ焼きボーイの姿を見ると、良心の呵責にさいなまれます。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 日記, 2年生, 5年生

Copyright© こどもの勉強 , 2017 AllRights Reserved.