~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん 日記 5年生

勝手にジュースを出さないで~高級瓶ジュースの悲劇~

投稿日:

バンビちゃんのお友だちが我が家に遊びに来てくれましたが、その日、我が家には、ジュースと言えば、親戚から送られてきた、高級フルーツジュースしかありませんでした。

今までの経験上、高級ジュースを出しても、味を嫌がるお子さんが多い印象です。

果汁30パーセントくらいが飲みやすいのかもしれません。

そんなこんなで、その日は、たこ焼きボーイのスイミングがあったので、たこ焼きボーイをバス停まで送った後に、ジュースを買って帰ろう♪と思いましたが、面倒くさくなりました。

そういえば、カルピスの原液があったな、人数分くらいはあるやろ( ´∀` )

と、思いながら、家に帰宅すると、

「瓶のジュースを飲んでるよ♪」

「チアーズ(乾杯)!!」という声が聞こえてきそうな、バンビちゃんとゆかいな仲間たちの酒盛りの場に遭遇しました。

↑ただの、おやつタイム

わたしとたこ焼きボーイが、家を出る直前に、お友だちがおやつを持って我が家に遊びに来ていましたが、すぐに、バンビちゃんの部屋に消えて行ったので、おやつは、わたしが帰宅してからでいいかな?と思っていたら、このざまです(;´∀`)

ウッソーン!!あんなにたくさんあった瓶のジュースは、ほとんどありません。

「勝手に、たっかいジュースを飲むな!!」

とは、大人げなくてキレれません。

お友だちが帰ったあと、バンビちゃんがシレーっと、

「ジュースがなくなるのって、早いな。」

と言うので、カッチーン(# ゚Д゚)

「たっかいジュースを勝手に出すな!!」

と、結局、大人げなくて言ってしまいました。

親戚の方、3本届いた高級ジュースが、美味しすぎて、2日目にして残り1本です。

また、送ってください( ´∀` )♪

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, 日記, 5年生

Copyright© こどもの勉強 , 2017 AllRights Reserved.