~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん 勉強 5年生

小学生のこどもに携帯を持たせるルール

投稿日:

家電から、お友だちのスマホに電話したバンビちゃん。

お友だちは、電話には出ませんでしたが、翌日の夜、電話したお友だちから、

「間違い電話ですか?」

と折り返しの電話が掛かってきました。

この記事参照

お友だちのスマホには、我が家の家電の電話番号が登録されていません。

住んでいる地域の市外局番からの電話番号だったので、かけ直してきたのかもしれませんが、

なんかこわいわぁと親として思いました。

バンビちゃんのキッズ携帯は、登録された番号以外の発着信は、できません。

メールもショートメールのみです。

以前、ガラケーを持っているお友だちが、バンビちゃんのキッズ携帯に、自分のガラケーの携帯番号を登録しようとしましたが、暗証番号がわからず、登録をする際の、セキュリティーを解除できたかったので、この件は未遂に終わりました。

その話を直接、バンビちゃんとお友だちから聞いて、

何、勝手なことやっとんじゃい(# ゚Д゚)

目の前で、圧をかけておきました。

スマホを持っている”その”お友だちは、自由にスマホを使っています。

夜遅くまでラインもしているそうです。

ちゃんと、親が管理しろや!!

このお友だちを見ていると、スマホを持たせるなら、

ちゃんと親と子でルールを決めなくてはいけないな

と考えさせられます。

◦知りない番号からの着信には、かけ直さない。

◦ラインは、時間を決める

◦自分の部屋には持ち込まない

◦むやみやたらに連絡先をメモに書いて渡さない

そのお友だちのスマホの使い方から気になったのは、上記です。

もちろん、小学生の段階で、キッズ携帯以外を持たせるなら、上記以上の「ルールを教え・与える」必要があると思います。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, 勉強, 5年生

Copyright© こどもの勉強 , 2017 AllRights Reserved.