~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ 日記 2年生

尿意を我慢しながら小学校から帰ってくる息子~生理現象は止められない~

投稿日:

小学2年生のたこ焼きボーイは、毎日、小学校からの帰宅時、玄関のドアを開けると、

「漏れるぅ!!」

と言いながら、トイレ前で、バタバタと足音をたてながら、水筒を置いて、ランドセルをおろすと、ズボンをおろしてから、

トイレへと駆け込みます。

毎日、こんな調子なので、たこ焼きボーイが帰ってきそうな時間帯には、わたしが、

トイレに行けない(;´∀`)

いつも、たこ焼きボーイが帰ってくる前に、わたしはトイレを済ませて、万全の態勢で、たこ焼きボーイの帰りを待ちます。

ある日、いつものようにバタバタと帰ってくると、ズボンをおろした状態で、玄関からトイレを通りすぎて、リビングに駆け込んできました。

「お母さん、これとって!とれない!漏れるぅ!!」

たこ焼きボーイの首には、プールバックの肩掛けのひもがグルグルに巻かれているので、

なかなかほどけない(;´∀`)

むかし、公園に、3本位のチェーンにぶら下がったタイヤの遊具があり、

チェーンを留め金ギリギリまで、グルグルまわしたあとは、 クルクルクルーッと元に戻る遊びがありました。

もはや、たこ焼きボーイのプールバッグのひもは、

どこまでクルクルまわれるねん!!

とツッコミたくなるくらいのまわりっぷり。

なかなかほどけないし、そうこうしているうちに、

「あぁ~、おしっこでちゃう~」

こちらも、まさか、”マジで出ちゃう5秒前”とは、思ってもいません。

ランドセルを背負って、ズボンとパンツをおろして、首には、肩ひもがグルグルに巻かれたプールバック。

その姿は、どんだけド変態やねん!!

変態姿のまま。我慢していたおしっこは、これでもかと滝のようにでます。

将棋の”ひふみん”こと加藤一二三九段が、対局時に、人工の滝の音を止めたという話がありますが、

母は、たこ焼きボーイのおしっこを止めれるものなら、止めたかったけれども、

人間の生理現象、こればかりは、なすすべがありませんでした(´;ω;`)

当たり一面、大量のおしっこの水溜まりの上に立ち尽くす、

たこ焼きボーイ改めて、おしっこ小僧か?

わたしが、クルクル巻かれた肩ひもを、冷静にほどき、ランドセルをおろしても、

ランドセルが、肩ひもにひっかかって、なかなかほどけない。

無事にほどいたあとは、たこ焼きボーイを持ち上げ、風呂場に移動させました。

たこ焼きボーイが、気分よくシャワー中、リビングに広がる”トレビの泉”を片付けました。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, 日記, 2年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.