~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん 勉強 5年生

手癖の悪いお子さん~進化した手癖の悪さ~

投稿日:

いつの時代も、"手癖の悪いお子さん"は存在します。

わたしのまわりにはいませんでしたが、主人の同級生にはいたようで、

まったく子育てに関わっていなかった主人の父が、実家近くを車で走っていたときに、

「ここの家、手癖が悪かった子の家やな。」

と、急に言い出した時には、一同ビックリ。

主人は母は、

「なんで、お父さんがそんなこと覚えてるの?」

と驚愕していました。それほど、手癖の悪いお子さんは、

良くもわるくも印象に残ります(;´∀`)

バンビちゃんの学年にも、有名な手癖の悪いお子さんがいます。

今までは、友人から実話を聞いてはいましたが、いざ一緒のクラスになると、

「おぉ~、手癖の悪い子が同じクラスやん!!」

名前よりも、”手癖の悪い子”というあだ名が確定です。

ひとの物を盗っていたお子さんですが、月日は流れ、進化したのか?知恵がついたのか?最近は、

自分であげたものを盗む

という進化の域にまで達しています。

バンビちゃんには、

トラブルの元になるから、お友だちからは、ものをもらってはダメ!!

と口酸っぱく言い聞かせていたにも関わらず、

その手癖の悪いお子さんが、1回使った消しゴムをもらい、筆箱に入れていたら、

もらった消しゴムが、行方不明!!

消しゴムのカバーを外された状態で、手癖の悪いお子さんの筆箱にあったそうです。

ある意味、元の持ち主に返ったということで、めでたく解決!!

イヤイヤイヤ・・・そういうことではない(;´∀`)

バンビちゃんは、あえて追求をしてないそうですが、

あれは、絶対にあの消しゴム!!

と確信しているそうです。

時期を同じくして、もう一人のお友だちは、手癖の悪いお子さんから、サラピンの消しゴムをもらって、お道具箱に入れていたら、

サラピンの消しゴムが、行方不明!!

その消しゴムは見つかってはいませんが、お友だちたちの中では、

「絶対に、あの子だよね。」となっているそうです。

そらそうだろ(;´∀`)母も、その手癖の悪いお子さんを疑っています。

一度そういうイメージがつくと、なかなか消せません。

その手癖の悪いお子さんが、

自分のあげたものを盗むという行為は、バレたときに、

「あげてないよ、これは、わたしの。」

というための、口実では??と思います。

進化した手癖の悪さ。闇が深いです。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, 勉強, 5年生

Copyright© こどもの勉強 , 2017 AllRights Reserved.