~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 日記 2年生 5年生

旅行にぬいぐるみ!?~メンタル崩壊中な小5女子~

投稿日:

小学5年生のバンビちゃんと小学2年生のたこ焼きボーイは、去年から恒例になっている、主人の両親との、夏休みの旅行に出かけていました。

出発日は、まさかの台風接近日( ゚Д゚)!?

台風に追われる形で、目的地の北陸地方へと旅立ちました。

旅行出発当日の2日前から、バンビちゃんとたこ焼きボーイは、主人の実家にお泊まりしていました。

普段なら、2泊したあとは、

「もっと、おじいちゃんとおばあちゃんのお家に泊まりたーい!!」

の大合唱のところを、”強制送還”されますが(;´∀`)

今回は、2日間泊まって、さんざん主人の両親のパワーをすいとったあとでの、2泊3日の旅行。

わたしが、祖父母なら、体力面・精神面で、絶対にイヤ!!

主人の両親の両親には、頭が下がります。

旅行当日は、車で祖父母の家まで迎えに行き、最寄りの駅まで送りました。

2日ぶりに会った、バンビちゃんとたこ焼きボーイのテンションは、いつもの、”超絶ウザキャラ”で、かわらず元気でした。

そして、なぜか、バンビちゃんの手には、ペンギンのぬいぐるみが抱かれていました。

自分の部屋から、祖父母の家に持っていっていたようですが、普段、このペンギンさんは、放置されています。

しっかり、腕に抱かれにいるペンギンさん。

まさか、旅のおともですか??

「バンビちゃん、ペンちゃん置いていきやぁ。」

「いや、連れていく!!」

「そんな、ぬいぐるみなんか持って歩いていたら、闇を抱えている子やと思われるで。」

小さい子がぬいぐるみを抱えているならまだしも、バンビちゃんは小柄ながら、小学5年生。

イタイい、イタすぎます!!

しかし、イタイメンヘラバンビちゃんは、最寄り駅について、わたしが荷物やなんやらをおろしている隙に、ペンちゃんと消えていきました。

北陸地方のみなさん、ペンギンのぬいぐるみを抱えた(闇を抱えた)少女を見かけた記憶があれば、

それは、バンビちゃんです。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 日記, 2年生, 5年生

Copyright© こどもの勉強 , 2017 AllRights Reserved.