~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 勉強 2年生 5年生

絵本読み聞かせ1日10冊チャレンジ~娯楽時間が壁となって立ちはだかる~

投稿日:

佐藤ママが、「3歳までに、絵本を1万冊読む」と、目標を決めて、1日10冊絵本を読んでいたのいうので、

この夏休みにチャレンジをしてみましたが、1日目にして、

1日10冊はムリ、1日3冊が限度

と悟りました。

たぶん、読む時間が、寝る前限定になってしまっているのが、原因になっています。

日中、ボーッとしている時間、テレビを見ている時間、ゲーム+タブレット(夏休み中は、1日2時間まで)と、

娯楽の時間が生活の大半を占めています。

東大に入るお子さんは、当たり前ですが、一般的なお子さまよりも、勉強時間が長いです。

勉強時間を確保できる

=娯楽の時間時間を削っている

ということです。

一度身に付いてしまった、娯楽の時間は、なかなか生活のリズムから、追い出すことができません。

以前、我が家が、1週間テレビを禁止したときに、いろいろ物事がスムーズに運びました。

この記事参照

1週間だけでなく、その後も、このルールを続けようかと、ひそかに画策していましたが、1週間すると、すぐにこどもたちから、

「テレビつけるね♪」の一言。

テレビを我が家の生活リズムから、追い出すことは、できませんでした。

今回、絵本1日10冊は、娯楽時間が大きな壁となって、立ちはだかることを、実感しました。

毎度のことながら、佐藤ママの、

こどもファーストの姿勢には、頭が下がります。

娯楽時間を生活から、追い出すということは、それだけ、

”こどもと向き合う時間が増える。”ということ。

ついつい、わたしは、娯楽時間をいいことに、こどもの視界から消えて、のんびりしようとしてしまいますが、

そうは、問屋がおろしてくれないことがわかりました。

佐藤ママには、脱帽です。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 勉強, 2年生, 5年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.