~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

日記

新学期!上手な自己紹介+荒技

投稿日:

新学期も始まり、幼稚園や小学校の学級懇談で、自分自身や、母親として子どもの代わりに自己紹介をする機会が増えます。

今まで、上手だなぁ~と思った自己紹介は、

「わたしは見た目がこわそうにみられますが、全くこわくないんです!!」

ほんまにこわそうに見えるけど、自分で言う位やねんから、優しい人なんやろなぁ♪

「人見知りなんです。」

その手があったか!人見知りやったら、話さなくてもなんの違和感もないやん。

もちろんわたしは人見知りではありません( ´艸`)

こどもの性格の話をするとき、

「うちのこは相手のおこさんの気持ちになって考えるんです。」

めっちゃ、いい子やん!!

これら3つの例が、幼稚園、小学校で学級懇談に欠かさず出ている私が印象に残っているコメントです。

小学校の自己紹介は当たり障りなく終えるのが個人的にはベストと思っています(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

と、言うのも、小学校という大きな規模で悪目立ちするのは良くありません。

出る杭は打たれる!です。

噂話がまことしやかにささやかれ、尾ひれがつきます。

噂話を立てられないように、母子でひっそり6年間を過ごすことが目標です。

母は気を遣えば、目立たないようにして過ごせますが、こどもはそうはいきません!!

頭が良かったり足が早かったりピアノが得意だったりヤンチャだったりすると目立ちます。

知らず知らずのうちに子供の名前が知られていることがあります。

あぁ~こわっ!!オイオイ・・ (;´д`)ノ

小学校に入ってからは、なかなか新しいお母さまとの出会いはありません。

一度だけ参観の時、あるお母さまから、

「うちの子が、バンビちゃんを自宅に呼びたいと言っています。

遊びに来てください。」

と連絡先を渡されたことがあります。

もちろん、わたしも連絡先をお教えし、こどもたちはお家を行き来しましたが、

このお母さまは、スゴイ勇気があるなぁと思います。

なかなか、見ず知らずの人に連絡先渡せません!!

基本、幼稚園、保育所で固まっています。

なので、転勤やお引っ越し等でよそから越してきたお母さまは大変だろうなぁと思います。

例えば、連絡帳

こどもは平気で書き間違えてきます。

全く存在しないページや問題番号を書いてきます。

同じクラスに知っているお母さまがいれば、メールやラインで、

「今日の宿題って、何ページ?」

と聞けますが、知っているお母さまがいなければ聞けません。

そんなときの荒技は、

連絡網

です。

ある日、突然、こどもの声で電話が掛かってきます。

「バンビちゃんはいますか?」

と。

電話を代わると、

「うん、うん。ちょっと待って!(連絡帳を手に取り)計算ドリルの○ページだよ。」

おっ、この技使えるな!!です。

今の時代、なかなか、家の電話にかけることはありません。

ちょうどいい社会勉強になります。

我が家でも、この件を参考に、お友達の約束等を確認する場合、あえて相手のお家の電話にかけさせます(*´∇`*)

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-日記

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.