~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん 日記 5年生

思春期!?~セクハラを強要する小5痴女子~

投稿日:

小学5年生のバンビちゃんは、いまだに、恥ずかしがりもせずに、風呂上がりは、パンツ一丁でリビングをウロウロしています。

目のやり場に困るというほとでは、ありませんが、胸の膨らみは、確実に感じます。

本人も、”巨乳”になる日を楽しみにしているのか??胸の成長には、敏感です。

「お母さん、胸が大きくなったみたい♪触って!!」

どこの母親が、自分の娘の胸を触りたいねん(;´∀`)

「なんで、触らないとあかんねん、触りたくない!!」

断固拒否の母親に対して、バンビちゃんは強硬策を取りました。

まさかの、わたしの手首をひっ掴み、自分の胸へと誘(いざな)います。

誘(いざな)うというレベルではなく、

完全に痴女レベルに、無理やりです。

嫌がるオカンと、笑いながら、自分の胸を触らす娘

最悪の絵面です(;´∀`)

バンビちゃんの行為は、完全に、警察レベルのセクハラです。

親しき家族間にも、礼儀はあります。

無理やりバンビちゃんの胸を触らされてから、約1週間、

母はいまだに、心の傷が癒えません!!

てっきり、お友だち同士で、お互いの胸を触り合うことが流行っているのかと思って、バンビちゃんに聞いてみると、

別に、クラス内で流行っているわけではないそうです。

恥ずかしながら、バンビゃんと同じ年の娘を持つ友人にこの話をすると、

同じようなことが、よその行われていることがわかりました。

良くも悪くも、親子間で、性に対して、おおっぴろげと、言えば、微笑ましいでですが、

家族間でも、痴女行為は、

犯罪です!!と、強く、”痴女子”な娘に訴えていきたいです。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, 日記, 5年生

Copyright© こどもの勉強 , 2017 AllRights Reserved.