~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

日記

カモン!!妬(ねた)み嫉(そね)み

投稿日:

たこ焼きボーイの上靴には、わたしの手書きの某人気キャラクターがかかれています。

年長の終わり頃に、上靴がサイズアウトして買い直し、ほぼほぼサラピンなので、小学校に持たせました。

正直、幼稚園ではないし、今のご時世、暗黙の了解で、

みんなと違うものを持たせることに対してかなり、学校側は過敏になっています。

誰かが持っていて、みんなが欲しがるようなもの対して、かなり厳しいです。

幼稚園のころから思いますが、そういった物は、

お金がないから買えないのではなく、お金があっても教育方針の都合買わない家も多いと思います。

むしろ、後者のほうが多いと思います。

自分が持っていないから、他人のものが欲しい=トラブルになる

結果 持ち込ませない!!

では根本的には、解決しないと思います。

妬(ねた)み嫉(そね)みは人生において必要だと思います。

「人間平等ではない!」

このことに関して、小さいうちから理解することは、大切だと思います。

例えば、私服。

女の子らしい服装をしていたお子さんが友達から、

「変な服!!」

とからかわれたそうです。

からかわれた理由は、相手がボーイッシュな服装で、女の子らしい服装に憧れがあったからだと言います。

完全に”妬み”です) ̄ε ̄( ブー

たこ焼きボーイの上靴を見た、まだ名前も覚えてもいない、クラスの女子から、

「上靴に絵をかいてもいいのは、2年生までだよ!!」

と言われたそうです。

ついに来たか!!(;´▽`A``

入学式初日、教室内にいた、担任外の先生から、

「にぎやかな靴ね~♪」

言われました( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

確かに、にぎやかですが(笑)、手書きの某人気キャラクターの上靴を使っている理由に、

新学期、この上靴をきっかけにお友達が出来たらいいね!!大作戦

です!!

初日から、隣の席の子に、

「この上靴すごいね!!」

と言われ、話すきっかけになったそうです。

もちろん、わたしもこの上靴が許されるのも一学期頃までと思っています!!

なので、クラスの女子から、上靴の件で言われたと聞いて、

「良かったやん!!その女の子、たこ焼きボーイの上靴がうらやましかったんやわ!!」

と言いました♪

カモン!!妬(ねた)み嫉(そね)み!!

妬むより、妬まれる人間になれ!ヘ(≧▽≦ヘ) きゃーーん♪

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-日記

Copyright© こどもの勉強 , 2017 AllRights Reserved.