~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん 勉強 5年生

「お友だちががキライって言ってたよ」いちいち本人に伝えるな!

投稿日:

幼い頃から、だれに似たのか、優しいと評判だった小学5年生のバンビちゃん。

小学1年生の個人懇談では、担任の先生から、

「優しすぎるので、今後、

友人関係で苦労するかもしれません。」

と言われて、

アホは塾に行けばなんとかなるけど、

優しすぎて、友人関係で苦労する言われたら、

どないしたらいいねん(;´∀`)

と、思ったことが懐かしい思い出で、今のところ、

バンビちゃんは、特に友人関係で苦労することなく、小学5年生まできました。

そんな、バンビちゃんから、先日、気になる発言をしました。

「放課後、1年生の子と遊んでたら、その子が、

『○○ちゃんのことがキライやから、一緒に遊びたくない!』

というから、○○ちゃんに伝えた。」

はぁ?アホなん( ゚Д゚)!?

てか、5年生が小1と遊ぶとか大丈夫なん??

バンビちゃんの話では、小5グループ+小1数人で遊んでいたようです。

ちなみに、○○ちゃんは、バンビちゃんの同級生です。

「あんたが、そんなもんいちいち○○ちゃんに言うのはおかしいやろ、自分が、

『あの子が、バンビちゃんと遊びたくない言うてるで。』とお友だちから言われたら、

どんな気分になる??

いったい、どんな気持ちでお友だちに言うたんや!!」

無言のバンビちゃん(-_-;)

バンビちゃんは、本当になにも考えてないので、

黙りこむと、らちが明きません。

「そんなことしてたら、

自分が同じ事をされるで!!」

以前、友人から、

小学校低学年のときは、クラスの中心人物で、元気で明るかったお子さんが、

調子に乗りすぎて、高学年で、クラスでハブられて、

昔とは、正反対なキャラクターになった恐ろしい実話を聞いていました。

この話をバンビちゃんにも聞かせて、

「ほんま、調子に載ってたら、痛い目にあうで!!」

と、再三注意しましたが、

黙りこむバンビちゃんの”こころ”にどれ程響いた、

これからわかりそうです。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, 勉強, 5年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.