~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ 日記 2年生

1日 親子パン作り教室~二人目とのおでかけもヴォルデモート級のパワー~

投稿日:

2人目は、生きているだけで充分!!

という友人の名言を胸に、

いつも姉の”オマケ”として、生きてきたたこ焼きボーイ。

生きているだけで充分ですが、存在感は、

いろいろややこしい

ので、姉より手がかかります。

しかし、主人から、

「お前(たこ焼きボーイ)という人間が面倒くさいから、

みんな、途中で切り上げる。」

この言葉は、自分への戒めと思い、

毎回、おニューのテッシュの箱に書いています。

上は、漢字 

左は、朝ドラ『わろてんか』から

ついつい面倒くさいキャラなので、

たこ焼きボーイ単体には、あまり手をかけてこなかったなぁ…

と反省しています。

そして、反省を胸に、たこ焼きボーイと1日パン作り教室に参加しました。

タマゴを抜いての、練習用生地を作ります。

先生が生地の材料を混ぜてくれます。

 

出来上がった生地を生徒に分けます。

一生懸命こねるたこ焼きボーイ。

 

ベちゃ~

生地を回収して、パターを追加します。

またまた生徒に戻された生地。

油分を感じます。

ここで、完成している生地の登場です( ´∀` )

 

切り分けて、丸めます。

「おもちみた~い♪」

生地をベンチタイムさせたあとは、成形です。

ドラえもんとネコを作るそうです。

ねこの耳、小さくないかい??

仕上がりが気になります(;´∀`)

 

仕上発酵をさせたあとは、タマゴを薄くヌリヌリ。

薄くぬらないと、

パン×薄焼き卵になります( ´∀` )

レーズンやチェリー、チョコチップを使い、お顔の出来上がり♪

180℃で10~15分焼いたら完成です。

冷めたら、チョコレートでお絵かきですが、

フライングではじめてしまったので、

ネコの目から涙ですが、

たこ焼きボーイは、

「(予定通り)涙を書いた!!」

と強気です。

その後、残りのパンも、ドラえもんになることなく、完成。

焼きたてパンは、

おいし~い!!

120点満点の出来です(^^♪

無事に完成しましたが、たこ焼きボーイとのパン作りは、

めっちゃくちゃ疲れました(;´∀`)

行く前は、たこ焼きボーイへの愛をパンに閉じ込めて、

封印して焼き上げるわ!!と話していましたが、

↑重たい母の愛

終わった頃には、

「封印から解きはなつわ、なんなら、

名前をいってはいけないあの人やわ( ´∀` )」

たこ焼きボーイのパワー(ややこしさ)は、ハリーポッターの

”ヴォルデモート級”でした。

 

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, 日記, 2年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.