~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 日記 2年生 5年生

小児科のキッズスペースでは遊ばせない ~目に見えない病原菌テロがコワい~

投稿日:

小学5年生のバンビちゃんと2年生のたこ焼きボーイは、

最近小児科の受診は、年に1回あるかないかまでに減りました。

小児科と言えば待ち時間

待ち時間に助かるのは、

キッズスペースですが、

我が家では、小児科のキッズスペースでは、いつも、

絶対に遊ばせません!!

予防接種のみの時間であろうが、一般診察の時間でもです。

理由は、

病気がうつりそうだから

過去に、何が起きて(嘔吐等々)、何が落ちているかわかりません。

ようは、

気持ちの問題です(;´∀`)

エレベーターであがらないといけない小児科へは、

階段であがります。

理由は、エレベーターは密室なので、

病原菌テロに遭遇した場合、

目的地につくまで、逃げられないから。

こどもたちもキッズスペースで遊ぼうとししても、わたしが、

「遊んだらダメ!!」と言うのを、わかっているので、

「遊んでくるね~」にならないし、

わたしも、

「遊んでおいで~(^^♪」

とは、決して言いません。

集団からは、離れたソファーに座り、問診票に記入して待機します。

予防接種や診察が終わったあとは、

院内で手洗いをして、

階段で降りて帰ります。

そんなん、お互いさまやねんから、しれてるやろ!!

と言われても、何度もいいますが、

気持ちの問題です(;´∀`)

以前、近所の焼肉屋さんの入り口に置かれていた、巨大なぬいぐるみに触ったこどもたちが、

次々と、ノロウイルスに、たまたまか?感染するという恐ろしい実話がありました。

元から、ぬいぐるみに触るのことが苦手ですが、

この一件以来、気持ちの問題で、こどもがベタベタと触るものは、

より、苦手です。

特に、風邪等のお子さまが触ったものなら、尚更です。

病気になってるねんから、気にするな!というお声も聞こえそうですが、

病気の種類もいろいろです。

狭い空間で、触ったり、うつし合ったりしないためにも、

病院に限らず、キッズスペースは、基本おススメしません。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 日記, 2年生, 5年生

Copyright© こどもの勉強 , 2017 AllRights Reserved.