~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 日記 2年生 5年生

こどもは鉛筆の芯を集めるのが大好き~大人にとってはただのゴミ~

投稿日:

こたつの机の上に、こんなものが、

中身は、鉛筆の芯でいっぱいです。

お手製の鉛筆の芯入れは、

使い終わったセロハンテープの芯の空白部分にセロハンテープを貼って、

底を作る、手の懲りようです。

これを作るために、セロハンテープがなくなったのか?

と聞くのは、愚問なので、

あえて聞きません(;´∀`)

バンビちゃんもたこ焼きボーイも鉛筆の芯を集めるのが大好きです。

たこ焼きボーイも、よく筆箱の中に、

大切そうに鉛筆の芯をしまっています。

特に、色鉛筆のカラフルな芯は、

「この方たちは、別格なんだろうなぁ。」

親でも、色鉛筆の芯さまたちには、

スペシャル感を感じます。

しかし、

芯をむやみに保管したり、集めたら、何かの拍子で、

刺さりそう

大人のわたしは、身の危険を感じてしまいます。

こどもたちは、どんぐりやビービー弾の玉を集めるのも大好きなので、

ただの収集癖のひとつなんだろうなぁ

と、理解をしつつ、

あまりにも放置されていたら、こどもたちが気付いたら、

怒られる覚悟でこっそり捨てます。

こどもたちとはちがい、芯=ゴミと、

芯に対して、スペシャルな感情がないので、

刺さるのがイヤなので丁寧にゴミ箱に捨て去る感情と、

とっとと捨てれば良かった!!という雑な感情が生まれます。

この両方の感情に気が付くと、もう自分は、

こどものような、純真な心はないんだろうなぁと実感します。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 日記, 2年生, 5年生

Copyright© こどもの勉強 , 2017 AllRights Reserved.