~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ 日記 映画 2年生

小学2年生男子  一人で映画デビュー~安全面・メンタルを考えたらやはりモヤモヤが残る~

投稿日:

水曜日に、小学2年生のたこ焼きボーイから、

「ねぇ、土曜ってなんか用事ある??

ドラえもんの映画を観に行こうよ。」

と、お誘いがありました。

特に用事はありませんが、

ドラえもんの映画は一緒に観たくないのが親の本音です。

親としては、とっくに一度

ドラえもんの映画からは卒業しています。

小学5年生のバンビちゃんは、

「ドラえもんの映画を見たら、泣くから映画館では見たくない。」

という、大人なんだかこどもなんだかわからないコメントです。

そんなこんなで、

週末にドラえもんの映画!ドラえもんの映画!!

と思いながら、平日を過ごすのはイヤだー

と、思い立ったら吉日。

そうだ、今日行こう!!

ということで、たこ焼きボーイから、

映画を土曜日観に行こうよ

と誘われた水曜日に、

ドラえもんの映画をブッコミました( ´∀` )

まったく水曜日に観に行く予定はありませんでしたが、

宿題をしているたこ焼きボーイのそばで、

スマホで上映時間を調べると、

ちょうど宿題を終わった頃に、

観に行ける時間帯にドラえもんの映画がありました。

座席の売れ行きを見ると、まだ2座席しか売れていません。

「土曜にドラえもんの映画を観に行くって言ってけど、

一人でも観れるんやったら、今日行く??」

一人で観に行くなら渋るやろうなぁと思ったら、意外と、

「一人でもいいから、今日観に行く!!」

マジかよ(;゚Д゚)!?

想定外の答えが返ってきました。

バンビちゃんと二人で映画を観たことは、一度だけありますが、

一人ってどうなん(;´∀`)

提案しつつ、いざ行くと言われたら不安です。

ネットで、小学生が一人で観れるのかと調べると、

その映画館では、小学生以上ならオーケーとのこと。

マジか(;´∀`)

一人のところを、へんなおっさんに横に座られて、上映時間中

あんなこととかこんなこととかされたらどうしょう~

そんな不安があったので、

チケットは、ギリギリに買い、

売れてた座席が一人ではなく、

すべてがペア(隣同士)以上のことを確認しました。

一人席はなさそう=へんなおっさん(おばさん)はいなさそう

座席までは、一緒について行き、

たこ焼きボーイには、知らない人が来て、

「『お母さんが呼んでるよ』と言われても、

絶対に呼んでいないから。」

「へんなことをされたら、声をあげなさい。」

↑きっと、こわくて声はあげられない

膀胱・肛門の危険は、

上映前のトイレと飲み物・食べ物を座席に持ち込まないで、

コントロール!!

携帯を持たせて、

終わったらロビーで待っているね、バイバーイ!!

と、しばしのお別れをしました。

自宅に帰らずに近隣で時間をつぶし、

約2時間後、待っているとたこ焼きボーイがほぼ一番に出てきました。

たこ焼きボーイが一人で笑いながら映画を観ている図を想像すると、

かなりシュールですが、はじめての一人映画を成功させました。

でも、小学生の一人映画ってやっぱりどうなんやろ??

安全面等を考えれば、やっぱり一人で観せたのは、よくなかったなぁというモヤモヤとした気持ちが、

翌日にも残っています。

あと、一人で笑っていて寂しかったんちがうかな(;´∀`)

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, 日記, 映画, 2年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.