~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん 勉強 6年生

春休み明け 先生の移動〜悲喜交々〜

投稿日:

小学6年生になるバンビちゃんは春休み中ですが、

春休み最後の2日は入学式準備やら入学式参加のため、

一足早く登校するので、春休みが短い気分になります(;´∀`)

まだ春休み気分が抜けない中での入学式準備となるので、拍手の練習をするにしても、

ダラダラしているようで先生から、

「春休み気分が抜けないのはわかるけど、

もっとしっかり拍手して!!」

と、注意を受けるそうですか、

誰の心にも響いてないそうです(;´∀`)

↑そらそうだ

春休み中の気になることと言えば、新しい担任とクラス替えです。

登校はしていますが旧クラスのままなので、

一年に一回のクラス替えの発表は始業式までお預けです。

しかし、あの先生がいる・いないである程度、先生の移動は把握できるようで、

「〇〇先生がいなかった♪」とか「△△先生はいる。」

と、子供たちの間でも話題になるようです。

特に、あまり好きではない先生がいないとなると、

みんな大興奮で家でその話をします(;´∀`)

「〇〇先生がいなかってん!!めっちゃうれしいわ♪」

〇〇先生は、まだ教師になって5年未満の女性の先生です。

ずっと低学年を持っていましてが、指導しやすいと言われるバンビちゃんの学年で、

高学年の練習をしろ!!と、管理職からの命令が下ったのか、

5年生の担任を任されるやいなやまさかの、

キャラ変(;゚Д゚)!?

低学年を持っているときは若くて楽しい先生だったのに、

5年生を持つとなると、

舐めたらアッカーン♪舐められたらアッカーン♪

こどもを口悪くののしるののしる、親がいても御構いナシ。

その他にも行き過ぎた指導で、

親らも不信感

子どもたちからも不信感

という見事なキャラ変を成し遂げました。

親同士のラインでも、

↑しょうもないラインと言わないで

”〇〇先生いなかったらしよ。”

という話で盛り上がりましたが、

どうも風邪で休んでいるらしい説が濃厚(;´∀`)

風邪で休んだだけで「学校からいなくなった!!」とみんなに大喜びされた先生を思うと、

春休み明け、〇〇先生が元気に登校して学校に現れた瞬間、

悪い意味でまわりがザワザワザワになりそうなので、心中お察しします。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, 勉強, 6年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.