~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん ピアノ 6年生

またまた伴奏オーディション参加に震える家族

投稿日:

今年のGW、特に予定がない我が家は去年の活動的なGWを思えば、

終始ダラダラダラ。

GW中、ムダにダラダラと過ごすと、

GW明けに”五月病になりそう!!”

という負のスパイラルに今更気がつきました。

GW明けの今日、めっちゃ気分が沈んでいます。

なんなら、GW前から気持ちは沈んでいましたが(;´∀`)

「明日から学校イヤやぁ。」と、心の中で思っていると、

小学6年生のリア充女子のバンビちゃんがわたしの心の声を代弁してくれてました。

「明日から、学校イヤやわ。」

リア充女子がなんで学校がイヤやねん(;´∀`)

と、思いつつ、リア充女子にも色々あるのでしょう。

↑家族の見解はただのダラダラ物干し女

そんな、ダラダラ物干し女はGW中、

ほぼほぼパジャマで1日を過ごし、

連日、ピアノの練習に励んでいました。

ピアノに励む理由は、

またまた、小学校の伴奏オーディションに参加するからです。

オーディション参加を聞いた時、

震えました(;゚Д゚)!!

また、あの恐怖が再び!!

親も毎日そばで歌い、オーディション結果を祈るように待ち、

オーディションに受かりましたが、本番当日は生徒だけのイベントだったので、

体育館そばの金網越しに耳を澄まして演奏を聴きに行き、

たまたまその姿を目撃した友人に、

「通報レベルのあやしさ。」

と、言われたあの過酷でオモロイ日々アゲイン(;゚Д゚)!?

夕飯時に、オーディション参加を宣言されたわたしは動揺しつつも、

「ええことやん。頑張りや。」

と、声をかけましたが、内心、

ウッソーン、また参加するの??

バンビちゃん変態すぎるわ!!

これが、本当の心の声でした(;´∀`)

そして、バンビちゃんからは、

「オーディションに受かったら、また服買ってな。」

「もちろん。」

と、言いつつ、おいおい、連チャン参加は想定外やで(;´∀`)

バンビちゃんがお風呂の間に、まだ仕事から帰宅していない主人に連絡。

主人も震えていました(;´∀`)

”さすがに今回は厳しいんちゃう??”

前回のオーディションは卒業式当日と6年生を送る会の2人を選びました。

今回は、連合音楽会なるもので、

選ばれるのは1人です。

今回のオーディションでも、京大ならぬ、

”精鋭たち待機中”

いつもの面々がオーディションに参加しています。

1人の選出は厳しいっしょ!!と、思いつつ、

バンビちゃんが一生懸命に練習しているので、

家族のメンタル面の負荷とオーデションに受かった時の出費に今から震えています。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, ピアノ, 6年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.