~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 日記 3年生 6年生

こどもが朝ごはんを食べるのがおそい 準備もおそい〜どこの家庭も一緒です~

投稿日:

毎朝、小学6年生のバンビちゃんと小学3年生のたこ焼きボーイの登校を見送る時は、

登校班が一緒のご近所さんも一緒に出てきます。

今朝の、ご近所さんの一言、

「あんなちっさいパンくらいさっさと食べなさい!!」

わかる わかるよぉ!!

どこも一緒だなぁ( ´∀` )♪

今朝のバンビちゃん、毎日のことながら、

なかなか起きてきません。

「たったと起きろや!!」

と、怒鳴るものなら売り言葉に買い言葉になるので、

「いま、◯分やでぇ。」

と、気持ちを無にして優しく声をかけます。

この声かけをすると、バンビちゃんも買い言葉の返事ができないので、

「今、着替えてる。」

と、優しく自分の部屋から返事をしてくれます。

この声を聞くたびに心の中では、

とっとと起きて、とっとと朝ごはんを食べろや!!

吠えまくっております(;´∀`)

たこ焼きボーイはとうに着替えを終え、

朝食を済ませて、歯を磨き始めた頃に、

やっとこさバンビちゃんが登場。

やっとこさの登場でも、眠たそうなところが、

腹ただしい(# ゚Д゚)

そして、食卓には座らずに身だしなみを整えるために、

洗面所へレッツゴー。

おいおい、時計見えてへんのか(;´∀`)??

たこ焼きボーイと入れ違いで、洗面所へと入って行くバンビちゃんの背中を殺し屋のような目で母は見ています。

視線をシャットダウンで髪型を整え出すバンビちゃん。

今朝は時間の概念のなさに、あまりにも腹が立ったので、

そうだ洗面所で手だけを動かすなら、

口に朝食を放り込んでしまえ!!

母はバナナを持って洗面所に登場です。

「口を開けて。」

髪型を整えているバンビちゃんにバナナをかぶりつかせます。

バナナはわたしが持っているので、

原理的にはバンビちゃんは髪型を整えれるはずなのに、

バナナを口に入れると食べることに集中してか、

手が止まるバンビちゃん。

時間短縮の意味がないやないかい(;´∀`)!!

バンビちゃんとわたしの共同作業は失敗です。

結局、今朝のバンビちゃんの朝食は、

長めのバナナ半分です。

朝食が食べるのが遅いor身だしなみに時間がかかるなら、

解決策としては、

片岡鶴太郎さんばりに早起きして出発時間から逆算するしかないと思われます。

片岡鶴太郎さんは準備に6時間かかるそうですが、

バンビちゃんの場合は、あと1時間早く起きるだけで解決しそうです。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 日記, 3年生, 6年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.