~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

勉強 日記

「町田くんの世界」と「ニーチェ先生」

投稿日:

普段、漫画などを読んだりしていますか?

最近購入した漫画は、「この漫画がすごい!2016」オンナ編3位にランクインした

安藤ゆき 「町田くんの世界」 集英社

原作・原案 松駒 作画 ハシモト 「ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~」

です( ´∀` )♪

わたしは元は漫画が大好きでしたが、結婚、出産を機に漫画からは離れていました。

バンビちゃんが年長か1年生くらいの時に、付録目当てで、「ちゃお」が欲しいと言い出しました。

まだ、購入するのは早いかなぁと思いましたが、試しに購入してみました。

最近の漫画は内容がけっこうハード!、という予備知識があったので、購入後(付録のカバンをゲットしたバンビちゃんは漫画本自体にはもうすでに興味はない)わたしが中身をチェック!!

「12歳」という漫画は読んで面白かったです。

しかし、内容がマラソン大会で勝ったほうの男子と付き合うというバンビちゃんには早すぎる内容(-_-;)

この「12歳」が面白かった!と数年間記憶にとどめていたら、最近本屋さんで、ノベライズが売られているのを発見しました。

ときめきを忘れたおばさんが、小学生の恋愛にキュンキュンいうた位の漫画です♪

やっぱり人気なのね~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

「町田くんの世界」はたまたま本屋さんで、一巻の途中までのお試し読みをしたところ気に入って購入しました。

この漫画、読むと「心が優しくなる」漫画です。

町田君は目立ちませんが、優しい青年です。

その振る舞いは、相田みつをのことばの

「あんなにしてやったのに『のに』がつくとぐちがでる」

とは正反対の、損得勘定抜きで優しくまわりを自然にいい空気にします(町田君の存在感も空気に近いかも・・・)

町田くんは、バンビちゃんもお気に入りです。

道徳本+ACのコマーシャルよりも、自然と優しさや気遣いなどを学べる漫画です。

もう一冊の、 「ニーチェ先生」はわたしが好きなタイプの漫画です。

「お客様は神様だろ!!」に、

「神は死んだ!!」

と返せる、ニーチェ先生!

わたしもこの位のキレの良い刀を持ち、世間を渡り歩きたいものです( ´艸`)

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-勉強, 日記

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.