~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ スイミング 3年生

タイム級はスイミングスクールの金ヅル

投稿日:

スイミングを習っている、小学3年生のたこ焼きボーイは、

現在タイム級にいます。

進級するには規定のタイムがあり、

学年が上がるとタイムがより厳しくなる仕組みです。

たこ焼きボーイはある一定の級から履ける、

カッコイイ競泳用の水着を着用しています。

スイミングを習い始めた時は、

はしのコースでその水着を着て泳いでいるのは、

別格のお子さんなんだ!!

と、思っていましたが、

現実は、なかなかタイム級に受からない、

伸び悩んでいる人たちの集まりのコースです。

悪くいえば、

スイミングスクールの金ヅルコースです!!

選手コースに移るほど早く泳げるわけではなく、

ちょっと早く泳げる”だけ”の人たちが集まるコースです(;´∀`)

そして、そのコースは最後の砦であり、

なかなかタイムをクリアできないので、

常にパンパンです(;´∀`)

本来なら、ターンして泳いで欲しいところですが、

いつも25メートル直前で団子になり詰まっています。

タイム級の親の中でまことしやかに囁かれているのが、

普段の練習では受からないから、

近隣の温水プールでの闇練

プラス

自宅での基礎体力向上

週2回月に10000円近いお金を払っていますが、スイミング教室で泳ぐだけではどうにもなりません。

タイム級は受かれば、25メートル、50メートル、100メートル、200メートルとどんどん距離が長くなるのに、

実際の練習では、生徒が多すぎて25メートルもまともに泳げないのが現状です。

たこ焼きボーイには、

「かき分けてでもいいから、最後まで泳ぎなさい!!」

と、言っていますが、

団子になってつまっているお子さんをかき分けて泳ぐたこ焼きボーイの姿は、はたから見ていたら、

ただの迷惑な奴です(;´∀`)

進級テストの時、

小学6年生のバンビちゃんの同級生の週4回サッカーに通い、体力に自信のあるお子さんが、

リハビリですか??

と、ツッコミたくなる泳ぎがほとんどの中、

圧倒的に早いバタフライを見せつけてくれましたが、

それでも、タイムが規定よりも+4秒。

同級生のお母さんに、

「腐らずに続けているわ。」

と、言われましたが、タイム級は、

ほんとにスイミング教室の金ズルなんだ!!

と、改めて認識しました。

これ以上の金ズルにはなりたくないので、

たこ焼きボーイには、月謝の引き落としの口座には、

あと1年分のお金しか入れていないから!!

↑3月末までのお金

と、伝えています。

ダラダラ続けるより、見切ることも大切です。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, スイミング, 3年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.