~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん 勉強 6年生

まわりに敵を作ってしまう女子の言動~親しき中にも礼儀あり~

投稿日:

小学6年生のバンビちゃんのクラスには、

ついついその強い口調で周りに敵を作ってします女子がいます。

歯に衣着せぬ、良くも悪くも裏表はありません。

言っていることは正論ですが、

まわりは傷つくことを言われるので、ついつい身構えてしまいます。

バンビちゃんは修学旅行で、

集中力

という、お土産物あるあるの謎の集中力がつく石のキーホルダーを仲の良いお友だちとお揃いで購入しました。

たまたま、ついつい強い口調で敵を作ってしまう女子に、

「これ、買ってん。」

と、話すと、

「集中力ないもんな!!」

一刀両断です。

まぁ、たしかにわたしもこのキーホルダーを見せられた時、

なんでやねん(;´∀`)!!

と、思いましたが旅行あるあるのお土産あるあるで、

ついつい買っちゃったのね( ´∀` )♪

と、あえて集中力には何も触れませんでした。

バンビちゃんはキーホルダーを見せた時、

嫌なこと言われるんやろうなぁ

と、身構えてはいたそうです(;´∀`)

小学1年生の時は、担任の先生に、

「優しすぎて、高学年になるとトラブルに巻き込まれるかも。」

と言われていた、昔から優しいと評判のバンビちゃん。

もちろん、小学校で揉まれて、したたか面も出てきました。

優しさだけでは生きてはいけない小学校生活!!

「バンビちゃんなら、お友だちに集中力のキーホルダーを見せられたら、

なんて言うの??」

「こんなん売ってたん?わたしも買えばよかった。」

100点満点の受け答えです( ´∀` )!!

「こんなキーホルダーいらねぇよ!!」

↑もっとヒドイ(;゚Д゚)!?

と、言ってしまいそうな自分に大反省です。

本人が努力をしていると思っているかは謎ですが、

バンビちゃんを見ていると、勉強も学校生活も友人関係も、

めっちゃ努力しています!!

主人とも話しますが、

友人関係を上手くやっていくためにうまく立ち振る舞っています。

嫁姑関係も夫婦関係も親子関係もそうですが、対人関係を上手くやっていこうと思うなら、

年齢関係なく、小学生であろうが周りを傷つけない発言をしなくてはいけません。

親しき中にも礼儀あり!!

小学6年生のバンビちゃんから人間関係の極意を学びました。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, 勉強, 6年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.