~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 日記 3年生 6年生

震度6から3日目 小学校 休校〜こどもの昼ごはんが想定外〜

投稿日:

震度6から3日目、今日は休校です。

昨日は4時間目まで授業があり、

給食で牛乳だけを飲んでの保護者が付き添っての下校でした。

帰宅後、

"明日は大雨と余震の心配があるため、休校です。”

小学校からの配信メールが届きました。

近隣の幼稚園はすでに休園になっていました。

前日の夕方に休園の連絡が来たところもあれば、

当日の朝、休園の連絡が来たところもあったそうです。

そんな中で、一日遅れての小学校の休校です(;´∀`)

”今週いっぱいはお休みです。”

と、すでにお知らせしている園もあるようなので、

他の園も右に習えになるのかなぁ??

そして、小学校も今週いっぱいお休みになるのかなぁ??

と、保護者間では予想しています。

パートをしている友人などは、

こどもだけを家に置いておくことができないので、

仕事を休まなくては!!と、話しています。

事が事なので、こちらも

「預かるよ。」とは、気楽に言えません(;´∀`)

何かあっては、こちらも責任は取れません!!

お互いに利害が一致していないとなかな難しいところです。

そして、こどもが休校になると出てくるのが、

お昼ご飯の問題です。

住んでいる地域は大きな地震はあれからなく、水の色も元に戻りガスも供給されています。

なので、昨日は学校があったので、

休校になることは想定外でした。

1週間は大きな揺れに注意と言うことを考えれば、

突然の揺れがあれば熱いものが入っている大おかずなどはやけどの危険があるので、

給食の配膳や配給は難しい事がわかります(;´∀`)

こんな事なら、

もっと早くにこどもたちのご飯も考えて買っておけばよかった!!

昨日の時点で、朝食に非常食で買ったコンフレークを食べました。

昼ごはんはたこ焼きボーイが、

「マクドを食べたーい!!」と、言いましたが、

地震当日、近所のマクドは長蛇の列

マクドで働く友人は、12時から18時まで休憩トイレなしで働いたとのこと。

いつもとはちがい、一人当たりの購入単価も約3000円と高めだったそうです。

その話を聞いていたので、

自宅にある、冷凍ポテトを油で揚げました。

余震が怖いので、

フライパンを握りしめてポテトを揚げました(;´∀`)

そして、昨日の昼ごはんのメインは、

非常食で購入したカレーとハヤシライスです。

友人とも話しましたが、

非常食がどんどん減っていきます(;´∀`)

地震当日、肉魚はいいや、非常食、非常食♪

と、非常食を意識して購入しました。

↑すでに飲んで食べています(;´∀`)

この2日間、スーパーから鶏肉・豚肉が消え、

普段は、あれだけ賞味期限の都合安くなるパンたちが

棚からキレイに無くなります。

昨日は、牛乳や昼ごはんにピッタリな冷凍食品までが夜には消えていました。

はやく、いつもの日常に戻りたい!!

本音です(;´∀`)

そして、菓子パンが無くなるのは想定外でした。

阪神淡路大震災をわたしも主人も経験していますが、

今回の地震はまたちがいます。

なので、食べ物の購入チョイスを間違ったのかもしれません。

冷蔵庫が使えなくなる前提で購入していましたが、

冷蔵庫絶賛稼働中です(;´∀`)!!

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 日記, 3年生, 6年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.