~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん ピアノ 6年生

ピアノ伴奏オーディション 落選〜弾く順番も重要〜

投稿日:

小学6年生のバンビちゃんは、

近隣小学校、数校の各6年生が一同に集まる、

連合音楽会のピアノ伴奏オーディションに参加しました。

残念ながら、連合音楽会は地震の影響で中止になり各学校での披露になるそうです。

ピアノ伴奏オーディションはもう済んでおり、

バンビちゃんは残念な結果でした。

ピアノ伴奏オーディションには4人が参加しました。

一人はエントリーギリギリでピアノ伴奏オーディションに参加した、

母親はピアノの先生というサラブレッドさんです。

もう一曲のオーディションには、別のピアノの先生のお子さんがいる中で、

バンビちゃんたちがオーディションを受ける曲の方にやって来たので、

ブラックバンビちゃんは、

「舐められてるのかな??」

と、わたしに聞いてきました。

決して、ピアノの先生ではないオカンの心の声は、

ザッツ ライト!!

舐められてるよバンビちゃん(;´∀`)!!

でしたが、そんなことは口にはできません。

「ライバルが多い方が燃えるやーん♪」

と、明るく対応しました( ´∀` )

オーディションの曲も早めに仕上げて、日々練習♪

ピアノ伴奏オーデション当日は、バンビちゃんが帰宅するまでソワソワでした。

帰宅したバンビちゃんの第一声は、

「オーディションあかんかったぁ。」

選ばれたのは、バンビちゃんたちを舐めてかかったと思われるピアノの先生の娘さんでした。

↑けっして、そんなことはないと思いたい(;´∀`)

弾く順番は棒のくじ引きだったらしく、バンビちゃんの演奏は最後の4番目。

ピアノの先生の娘さんの演奏が最初で1番目。

かなりステキな演奏を披露して、

バンビちゃん動揺(;´∀`)

ピアノの発表会や前回受かった6年生のお別れ会のピアノ伴奏オーディションでは経験したことがないくらい緊張したそうです。

素晴らしい演奏でまわりを動揺させて他者を圧倒って、

まるで漫画の世界です!!

オーディションの結果発表時、音楽の先生からのバンビちゃんへのコメントは、

「1番強弱は良かったけど、音が掴めてなかった。」

家のピアノが電子ピアノなのに強弱よく頑張った!!

音を掴めてなかったって、

やっぱり、電子ピアノだから??

色々、ツッコミどころ満載です(;´∀`)

本人も評価には納得済みだそうです。

バンビちゃんは連合音楽会のピアノ伴奏オーディションが終わったと思ったら、

次は、平和集会のピアノ伴奏オーディションです。

何事もいい経験です!!頑張って!!

 

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, ピアノ, 6年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.