~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 勉強 3年生 6年生

受験勉強 家族の配慮が必要〜家族の生活音がうるさい!スマホを触らないで!~

投稿日:

自宅で宅建の勉強をしているわたしですが、

平日はともかく、休日に困るのが、

たこ焼きボーイのテレビ音やゲーム音。

「うるさーい。集中できなーい。

テレビがついてたらサボってるように思われるー。」

ゲーム音に関してはゲーマーな主人も一緒です。

学生時代、CDを聴きながら勉強をしていると母親から、

「それは勉強をしているとは言わない。」

と、注意されたことがあり、

勉強をサボっていると家族から思われるのがイヤで、

テレビがついている状態の勉強は、

自分が勉強していると認められないのでは??

と思ってしまう、肝が小さい母親です(;´∀`)

以前、勉強スタイルを取材した番組で東大生はゴリゴリのヒップホップを聴いながら勉強をしていました。

結局、勉強ができれば、

勉強スタイルはなんでも許されるんだと思います(;´∀`)

そもそも、適度に雑音があったほうが勉強に集中できるというはなしがあります。

わたしも電車の中での勉強はオッケーなタイプです。

そして、どうしてもここは覚えたい!!という時など、

コーヒーショップで短期集中で勉強したりします。

安くはない飲み物代を払って環境を買っているので、

その分の成果を出さなくてはという気持ちにもなります。

なので、本来わたしは雑音があっても大丈夫ですが、

たこ焼きボーイが出す音には敏感になってしまいます。

わたしが中学受験の時、キッチンの食卓机でわたしは勉強をしていました。

わたしが勉強中、母親はキッチン隣の部屋のドアを閉めきり、

ヘッドフォンをしてテレビを観ていました。なので、わたしは、

家で勉強する=静かな環境

に慣れてしまっているのかもしれません。

ちなみに、主人の家は家族の配慮はあまり感じられない家だったそうで、

主人は2階の自分の部屋で1階の家族のわっきゃを聞きながら、

勉強をしていたそうです。

最近、勉強をするときもスマホが役立ちます。

しかし、スマホを触っていたら、

サボっているのでは??と思われるので??

またまた、肝が小さいわたしの登場です(;´∀`)

バンビちゃんの同級生の中学受験をするお子さんと話をした時、

「自分が勉強をしている時に、お母さんがスマホを触っているのがイヤ。」

という話を聞いて、自分の子供時代はテレビでしたが、

今はスマホなんだなぁ

きっと、そのお母さんもスマホを触っていても、YouTubeを音量を出して観ているわけではないので、

無音の中で楽しいツールを触っているのを見せつけられるのは、

勉強をしている身からすれば、腹立だしいかもしれません。

スマホというツールの登場に時代の流れを感じました。

そして、大人になっても勉強をサボってるのでは??

と思われることにビクビクしている自分は、

ほんとうに勉強が得意ではないんだなぁと思い知らされます。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 勉強, 3年生, 6年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.