~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 勉強 3年生 6年生

中学受験~多忙を理由に毎日の宿題や家庭学習をしない家庭~

投稿日:

2018年6月21日(木)、読売新聞の読者投稿気流に、

現役の小学校の先生からの投稿が載っていました。

テーマとしては、

こどもたちの多忙ぶりに違和感

投稿主が帰宅時、塾帰りの子をたくさん見かける。

担任を持つ児童の中に、毎日すべき宿題や家庭学習を「多忙」を理由にしない子がいる。

先生攻めてるねぇ

この掲載で保護者とトラブルにならないか心配です。

って、もうトラブルになってたりして(;´∀`)??

きっと、この件に関して何度も保護者とこどに話をしているのに、

一向に改善されないんだろうなぁ。

言っても聞き入れられない、なんなら言い返してくる保護者にヘキヘキした結果の、

ペンの暴力ならぬ、新聞で晒す感じでしょうか??

この文を読んで心に刺さるのは、

先生が思いの丈を伝えたい相手ではなくわたしでした。

大概そんなものです、ほんとうに思いを伝えたい相手の心には響きません。

わたしも主人も中学受験を経験していますが、

学校のことは最低限キチッとやる!!というのが認識としてあります。

両親とはちがい、中学受験をしない小学6年生のバンビちゃんの宿題や課題の中には、

週2回の自主学習ノートなるものがあります。

先生からは1時間で終わらすように!!というお達しが来ていますが、

自分が調べたいテーマを調べたりなんやらと丁寧にやる子は3時間近くかかっています。

中学受験で忙しいお子さんには自主学習に3時間も時間をかけている暇はありません。

塾の問題をコピーして貼ったり、難しい漢字を書いたりしてこなしています。

以前、参観時に廊下に自主学習のノートが置かれていました。

中学受験をすると知られているお子さんのノートの内容は、

いろんな意味でわかりやすかったです(;´∀`)

塾から帰宅したら10時過ぎ、そこから夕飯、風呂、宿題、勉強・・・。

寝るのは何時になる??

こどもの身体を思えば、学校からの宿題や課題は邪魔なんだろうなぁ、親からすれば、

学校の勉強なんてたったと終わらせてよ!!

なんなら、なくてもいいのに!!

というスタンスの人もいるのもわかります。

そして、良くも悪くも、そういう人は、

自分が必要と思ったことしか、

こどもにさせないんだと思います。

先生、そんな保護者に対峙するだけ時間の無駄です。

バンビちゃんの学年のキャラの濃い先生は中学受験組の親に、

「眠たいですよね??授業中寝ててください。

1月、いくらでも学校を休んでください。」

という、アドバイスを送っていました。

しかし、これを実践するに当たって気をつけることは、

周りの児童に「あの子だけずるい!!」

と、思わせないようにすることです。

by 先生の投稿が胸に刺さった新聞読者より愛を込めて

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 勉強, 3年生, 6年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.