~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

ピアノ

最近のピアノの発表会をみて思うこと ~練習不足がいなめない~

更新日:

わたしは、毎年バンビちゃんのピアノ教室の発表会も含め、年5回ほどよそのピアノの発表会にお邪魔します。

近所の図書館には、大小のホールが併設されているため、たまたま図書館に行ったらピアノ発表会があり、さりげなくお邪魔することがあります( ´∀` )♪

バンビちゃんのピアノ教室(スタンダードレベル)、お友達が習っているピアノ教室(スタンダードレベル)、コンクール向けピアノ教室(ハイレベル)はこの数年毎年観に行っており、

この3か所のピアノの発表会のプログラムは数年分残しています。

プログラムを残しておいておもしろいのが、生徒さんの歴代のピアノの発表会での演奏曲がわかることです。

あぁ~、この生徒さんは去年この曲を弾いて、今年はこの曲だからよく指が動くんだなぁ~

とか、

去年この曲を弾いて、今年はこの曲にチャレンジしているのねぇ~

等々、いろいろ想像します(^^♪

そして、

上手い子は毎年上手い!!

わたし自身は、幼稚園から高校3年生までピアノを習っていましたが、ピアノの発表会には最初の2年間(2回)しか出ていません。

出なくなったきっかけは、演奏中自分の曲がすっぽり頭から抜けて、

フリーズしてしまったからです(;´∀`)

いまだにトラウマです・・・。

不真面目に練習していたので、当然の結果といえば当然です( ´∀` )♪

家でまったく練習をしないで、週1回30分のピアノのレッスン中25分間しゃべっていたわたしからみて、最近のピアノの発表会をみていると、

な~んか、練習量足りなくねぇ??

といった印象がいなめません(;´・ω・)

ハイレベルなピアノ教室ではそういった雰囲気は一切感じられませんが、スタンダードレベルの教室では生徒さんのピアノのレベルにかなりの差があります。

素人からみても練習量のちがいがわかります。

最近のこどもは公文、プール、サッカー、ダンス等々毎日忙しいです。

たぶん、

ピアノを自宅で弾く時間が取れないからだと思います(;´∀`)

~次回へ続く~

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-ピアノ

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.