~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ 勉強 1年生

計算問題は毎日やりこむことが大事!!

更新日:

バンビちゃんが1年生の頃、コストコで売っている黄色のルーズリーフにわたしが計算問題を書いて、毎日解いていました。

問題数は、1日20問だったので、

毎日解くことも大事!

やりこむことも大事!!

やりこむということを考えたら、1日20問では量が少なかったかな・・・(-_-;)

と思っています。

バンビちゃんの小学校で時々、100問近い計算問題を解くときがありました。

毎日計算問題を解いていても、1日20問しか解いていない場合、

いざ100問!となったときは、

問題数に圧倒され、集中力も含め、計算の答えの確実性(ケアレスミスがでる)に欠けると思います。

たこ焼きボーイには、その反省を活かさなければ!!

主人にインターネットの問題を印刷してもらったとき、

主人が印刷してくれたプリント10枚(1枚に10問)=合計100問

をたこ焼ボーイにやってもらいました。

8枚目あたりから

「えっ、まだやるの?」

といった感じでしたが、だまって10枚(100問)の計算をこなしてくれました。

主人から、「手を使って計算問題を解くな!!」と忠告されているたこ焼きボーイは、

手を使いたくなったら、

目をギュッと閉じて、頭のなかで何かの数を数えていたようですが、

その姿がめっちゃかわいい♡

見ていて笑うのをこらえていましたが、こらえきれずに笑ってしまいました(笑)

そろばんを習っていないたこ焼きボーイは、頭にそろばんが浮かぶことはありません、

頭のなかでいったい何を浮かべて計算してたのか謎です(;´∀`)

主人に、

「今日、10枚プリントしたよ~♪」

嬉しそうに報告するたこ焼きボーイですが、

たこ焼ボーイが寝たあと、主人は用意したプリントをまさか一気にやると思っていなかったそうで、

「毎日10枚プリントされたら、インク代と用紙代で破産するわ・・・。」

という話になりました。

こんなときに頭に浮かぶのが、

「くもんいくもん」

大量のプリントをこなす=くもん

週2回1教科で教材費税込で6480円

もしかしてお得なのか??

わたしも主人もくもんに通っていた経験から、

くもんには特に魅力を感じません(;´∀`)

しかし、問題数を大量にこなすということを考えたら、

魅力を感じます( ´∀` )

たこ焼ボーイはうれしがりの性格なので、プリントという特別感があるからプリント10枚(100問)も解けたんじゃあ?

バンビちゃんのときみたいに、わたしがルーズリーフに書いても、解くのを嫌がるのではという話になりましたが、

背に腹は代えられません!!

翌日、試しに黄色のルーズリーフに30問書いてみました。

意外や意外!

たこ焼きボーイは文句をいわず、目をギュッと閉じて解いてくれました(^^♪

朝30問 夕飯後に30問解きました。

ひとまず、インク代と用紙代は浮きそうです!!

まだまだ、計算に時間がかかるので、徐々に慣れてスピードアップしていけたらと思います( ´∀` )

 

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, 勉強, 1年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.