~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 日記 1年生 4年生

全身+頭を使うボルダリングはこどもにおススメ!!~きっかけ~

更新日:

先週末はわたしとバンビちゃん、たこ焼きボーイの3人で初めて、

ボルダリングに行きました。

そこは、たまたま車で通りかかった時に建物の窓からボルダリングの壁が見えました。

決してわき見運転ではありません。助手席に座っていました( ´∀` )

「あれ、あんなところにボルダリングができるとこができてる?」

気になったら、すぐにネットでチェックです!!

名前はわからないので

「ボルダリング 建物ある場所の地名」で検索です。

すぐにヒットしました!つい最近できたところのようです。

わたしが、ボルダリングに興味を持ったきっかけがあります。

バンビちゃんとたこ焼きボーイが、ちょっとしたボルダリングっぽい壁がある公園でその壁をよじ登ったとき、

たこ焼きボーイにはまったく登れませんでした(;´∀`)

たこ焼きボーイは完全にわたしが支えないと登れません。

本人のやる気と腕の力が反比例です。

全体重がわたしの腕や肩にかかりました。

何時間も、たこ焼きボーイを支え続けたわたしはグッタリです。

その横で、軽々とバンビちゃんは登り、なんなら岩にぶら下がって楽しんでいました。

バンビちゃんには確かな手ごたえを感じました( ´∀` )

素人目からみて、ボルダリングのいいとことは、

腕の筋肉が鍛えられるだけでなく、頭を使わなければいけません、

無数にちりばめられている石の位置等を把握したうえで次の手を出さなければいけません、

手を出したら足の位置も確認しながらゴールを目指します。

全身使って、頭も使う!!

これいいです!!

かねてからわたしはバンビちゃんたちに積極的に外遊びをさせてきた理由は、

身体を使う=頭を使うと考えてきたからです。

遊具とうが登れないときは、

「頭を使え!!」

と言い聞かせてきました。

バンビちゃんのときはかなりスパルタでしたが、たこ焼きボーイには甘々ですぐに手伝ってきたのが今のたこ焼きボーイを作ってしまったと反省しています。

二人目あるあるで、二人目にぐずぐず言われるとややこしい、すぐに物をあたえる、救いの手を差し伸べるです(;´∀`)

それで、ボルダリングに興味がでて、調べたところ、こども向けのボルダリングがけっこうあり、

意外と定員がいっぱいのところもある。

こどものボルダリング=意識高い系か!?

なので、そのときは、そこで検索を打ち切りましたが、心の片隅にボルダリングの言葉がずっと引っかかっていました。

~次回に続く~

 

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 日記, 1年生, 4年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.