~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ 勉強 日記 1年生

ママ友とのお付き合い「うちの子が悪さしてたり、いじめられてたら教えてね!」と言われても意外と言いにくい

更新日:

小学1年生のたこ焼きボーイは、

6月ぐらいから学校から家に帰ってくる時間が日によっては30分ぐらい遅くなる日がありました。

てっきりお友だちとわちゃわちゃしてるのかな?

と思い、何も言わずに夏休みに入りました。

夏休みに入ってから、仲の良いお母さまから、

「言うか言うまいか迷ってんけど、

たこ焼きボーイくんが前を歩いている1年生のグレープから隠れるようにして、

学校から帰っていよ。」

そのお母様はたまたま我が家に来る用事があったので、

我が家に向かう途中で隠れているたこ焼きボーイに会ったらしく、

「『一緒にお家まで帰ろう。』と声をかけたら、

前を歩くグループをチラッと見て『隠れてるからいい』」

と言ったそうです。

わたしが、

「言ってくれたらよかったのにー」

と言うと、

内容が内容やから言いにくかったと言われました。

そう、意外とこういう内容って言いにくい(-_-;)

よくお友だちのお母さま同士で、

「うちのこが悪さしてたり、

いじめられてたら教えてねー」

という話になりますが、

実際には言いにくいものです(-_-;)

以前、バンビちゃんの同級生の男の子がお友だちだけでお祭りに来てましたが、

「お母さんが見たら悲しむで(;´∀`)」

という位のはっちゃけ具合でしたが、

「お子さま暴れ中ナウ」

とは連絡はできませんでした。

良くも悪くもまわりに目があると助かりますが、

一歩踏み込むって意外と難しい。

たこ焼きボーイに、

「帰ってくるにが遅い日が夏休み前に何回かあったけど、

お友だちから隠れて帰っていたん?」

と聞くと、

「『一緒に帰ろう!!』と言うと○○に怒られる。

こわいから隠れてた。」

○○はたこ焼きボーイとはちがう幼稚園ですが、

ヤンチャな情報は耳にしていました。

お母さまも自分のこどもに盲目系とまわりから聞いていました。

たこ焼きボーイには、

「相手にするな!!

また言われたらすぐにお母さんか先生に言いなさい。」

と言いました。

今回の件は私自身たこ焼きボーイが帰ってくることが遅いという信号を出していたのに、

気にも留めていなかったという自責の念もあります。

こども同士でいっしょに帰る、帰らないはよくトラブルであります。

バンビちゃんもたこ焼きボーイがこのトラブルに巻き込まれていたことを見て知っていました(;゚Д゚)

バンビちゃんはしれーっと、

「よくある話!!」

と言いました(´;ω;`)

もちろん、相手に話を聞かなければわかりませんが、

たこ焼きボーイに問題があったからこのような事態になったのかもしれません。

夏休みに入ってしまっているので身動きが取れません。

新学期注意して見守りたいです。

そして、

自分のこどもに盲目な母親にならないように気をつけたいです!!

 

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, 勉強, 日記, 1年生

Copyright© こどもの勉強 , 2017 AllRights Reserved.