~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん 床矯正 4年生

床矯正は終了と思いやき、噛み合わせの深さの調整スタート

更新日:

バンビちゃんは8月で床矯正が終了と言われていました。

バンビちゃんとの約束で、床矯正が終わったあかつきには、

近所のケーキやさんの人気商品“アイシングクッキー”で

「床矯正お疲れさま特別バージョン」

の詰め合わせを作ってもらってプレゼントをする約束をしていました。

いつもバンビちゃんは一人で矯正歯科に通っていますが、

8月はお母さんも付いてきてくださいと先生から連絡を受けていました。

歯をきれいに並べたかったらまたプラスアルファーお金を支払ってね

と床矯正を始める前の説明で言われていたので、

一先ず、長かった床矯治療も今日で終わり♪

アイシングクッキー頼まなくっちゃ(^^♪

と思って待合室で座っていると、

「お母さーん、中入ってくださーい。」

こちらとしては。

「お世話になりました( ´∀` )!!」

の気分で中に入ってから行くと、

「次の治療を始めのは中学生位からです、

バンビちゃんは噛み合わせが深いから、

今使っている装置に部品を付けるから、12月くらいまで噛み合わせの深さを調整したほうがいい。」

と言われました。

ガーンなバンビちゃん。

しかも、装置をサボってつけないなら、

「固定装置にする!!」

と脅されたバンビちゃん。

そうバンビちゃんは取り外しの装置を使っていました。

シブシブ納得して、歯形を取りました。

数日後に出来上がった装置は、

上の歯につける装置の左右奥歯2本に数ミリの高さですが、義歯がつけられてました。

これで、バンビちゃんの深ーい噛み合わせが調整されるかは謎ですが、

「装置をつけてなかったら、

すぐにバレて固定装置にするか!!」

と脅されたバンビちゃん。

今現在めっちゃ真面目に装置をつけています。

そんなに急いで歯を洗わなくても(;´∀`)

と思うぐらいに必死です。

「食後30分以内に歯を磨くと、歯のエナメル質によくないみたいよ。」

と言うても、

装置をつけなくっちゃ!!

と言う気持ちが強いのか、めっちゃ早く歯を磨いて装置をつけています。

12月頃バンビちゃんの歯の噛み合わせの深さは改善されているのか?

興味深いです。

 

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, 床矯正, 4年生

Copyright© こどもの勉強 , 2017 AllRights Reserved.