~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ スイミング バンビちゃん 勉強 1年生 4年生

スイミングスクールの辞め時はタイミングを逃すと難しい

更新日:

たこ焼ボーイは整骨院効果か、

あんなに回らなかった右腕がまわってクロールに合格しました( ´∀` )

一方、

8月は不調に終わったバンビちゃん。

テストはクロール50メートルです。

ターンのタイミングがあわず、

試験は2回ともターンをする直前で立ってしまいました。

(我が家はスイミングに週2回通っているので、

進級テストは2回受けれます。)

スイミングに最初は乗り気ではなかったバンビちゃんは、

クロール・背泳ぎ・平泳ぎ50メートルを泳げるようになったらスイミングを辞めていいよ!!

という約束をしていました。

しかし、最近のバンビちゃんはお友だちができたからか、

それとも純粋に泳げるようになったからか、

目標まで行ってもスイミングはスイミングは

辞めたくない!!続けたい!!

と言うようになっていました。

おいおい、マジかよ!!

こちらとしては、スイミング費用×2人分(たこ焼きボーイ)

は家計としてはかなり痛い出費なので、

正直なところ目標を達成したら、

さっさと辞めていただきたいのが本音です(;´∀`)

50メートルも必要ない、25メートルで充分!!

という考えのご家庭もあります。

そのご家庭もおっしゃっていましたが、

スイミング費用はほんと家計に痛手です(-_-;)

バンビちゃんが通うスイミングは級が上がってくると、

泳ぐ距離も増えますがタイムが関係してきます。

お友だちはタイムが2秒足りず、

1年近く同じ級でした。

そのお友だちのお母様が、

タイムが足りないとなってくると辞め時が難しくなってくる

とおっしゃっていました。

受からないから辞める=あきらめる

という図式はよくない。

でも、

もうそれだけ泳げたらいいんちゃうの??

という気持ちもなくはない。

とおっしゃっていました。

このはなしを聞いてわたしは大きくうなずきました。

タイムの壁はなかなか超えられるものではりません。

正直、

バンビちゃんにはタイムが関係のないところでスイミングは辞めてもらいたいのが本音です。

魔のタイム迷路に入り込んだら、

制限時間内で出る自信はありません(;´∀`)!!

 

 

 

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, スイミング, バンビちゃん, 勉強, 1年生, 4年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.