~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん 日記 1年生 4年生

7歳の交通事故突出~暴走男子~

更新日:

 

かr2016年9月7日(水)の読売新聞の夕刊に気になる記事が!!

7歳の交通事故 突出

7歳=たこ焼きボーイ!!

男子の死傷者は女子の約2倍

原因として、

小学校入学で単独行動増加

と書かれていました。

単独行動

これはほんと悩むところです。

バンビちゃんが7歳のときは女の子ということもあり、

まだ小さかったたこ焼きボーイを口実に、

公園等にはわたしとたこ焼きボーイもついて行っていました。

小学校に入学してから知り合ったお友だちのご家庭とも連絡と取り合い、

子供たちだけでの外出はちよっと・・・。

と同じ考えだったので、

お互いの家庭の考えが一致して付いて行っていました。

しかし、

男の子のイメージは、

小学生になったとたん、

自転車かっ飛ばしてるなー!!

と言う印象です。

お友だちのお兄さまが小学1年生のとき、

暴走チャリ少年とたまたま一緒に遊んだ結果、

自転車で転倒、骨折をしていました。

普段から暴走チャリのこども(ほったらかされているともいう)はケガをしない、

たまたま参加したこどもはケガをする!!

まさしく、

この法則が当てはまりました。

男の子となると、

いつまでもお母さんがついて行くと、

「おいおい、

オカンが付いてきたで!!」

という雰囲気になります。

母親としても過保護かしら?

と悩むところです。

しかし、

母親が付いて行き、見守る必要性があるのはしっかりした女子より、

暴走男子です。

新聞には、

『小学校入学時点で1人で安全に行動できるように準備する必要がある。』

とかかれていましたが、たこ焼きボーイはまだ準備が出来ていません。

自転車に乗っている姿は後ろから見ていると危なっかしいです。

たこ焼きボーイはお友だちだけで公園に行ったり、

ツーリングをしたりはまだしていません。

今後母親抜きでお友だちと行動をするようになったら、

たこ焼きボーイが運転するサイドカーの横に母は乗せてもらいたい気分です。

↑母親がサイドカーに乗っていたら、”お友だちと行動”に矛盾しています。

そもそも、たこ焼きボーイの自転車はサイドカーではありません( ´∀` )!!

暴走キャラの男子の安全対策には課題が山積みです。

 

 

 

 

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, 日記, 1年生, 4年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.