~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん 勉強 5年生

折れないシャープペンシル~気持ちわるっという感覚は、必要な構造だった!?~

投稿日:

小学5年生のバンビちゃんは、自宅の勉強では、折れないシャープペンシル、

ゼブラの「デルガード」価格450円+税、を使用しています。

わたしが、小学5年生の時は、学校に、シャープペンシルを持っていっていましたが、

いま、小学校にシャーペンを持っていっていくことは、禁止です。

自宅で、折れないシャプーペンシルを使っているところを、そばで見ていると、

もっと、シャー芯を出したら(;´∀`)??

 

シャー芯とシャー芯が出る筒の長さの比率が見ていて、

気持ち悪っ!!

という感覚でしたが、昨日(2017年9月16日)スマステーションの、文房具特集の放送を見て納得、

内容は、パイロットの折れないシャーペンの「オレンズネロ」の紹介でした。

3000円する、「オレンズネロ」は、シャープペンシルをノックしなくても、シャー芯が出る画期的な、人気商品です。

ノックしなくても、シャー芯が出るようになったら、

手洗い場の水が、手を出せば、勝手に出てきて、止まるのに慣れて、

自分で蛇口をひねる水道だと、手を出して、水が出てくるのを待ったり、

蛇口を閉めるのを忘れてしまう現象と同じく、

シャー芯が、どうやって出てくるのかわからなかったり、

シャー芯が出てくることをひたすら待つ人間が出てきそうです!!

話は逸れましたが、

シャー芯を折れないようにするために、シャー芯の筒がシャー芯を守っているということが、スマステーションでの「オレンズネロ」の商品紹介判明。

ネットで、バンビちゃんが使う、ゼブラの「デルガード」について、調べても、同じような構造だということがわかりりました。

わたしが、気持ち悪い!!

と思った感覚は、折れないシャープペンシルには、必用な構造だったようです。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, 勉強, 5年生

Copyright© こどもの勉強 , 2017 AllRights Reserved.