~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 勉強 1年生 4年生

勉強に父親本格参入 家庭学習の新風吹き込むか!?

更新日:

週末からたこ焼きボーイの算数特訓は続いています。

主人から前日に解いたプリントと同じ問題を翌日も用意するから、

「2回目は全部合えよ!!合わなかったらどうなるかわかってるな!!」

とプレッシャーをかけられていたたこ焼きボーイ。

プレッシャーだけなら日本代表レベルです、警察に脅迫で訴えてもいいレベルです( ´∀` )!!

今の時代ネットから無料で問題を印刷できるのでいい時代になりました。

なんなら、参考書の問題よりも絵がかわいいです(^^♪

先週の土曜日は主人からみっちり絞られたたこ焼きボーイ、日曜日は、

「ママにみてもらいたーい!!」

主人の前で甘えたことを言うとろくなことはありません。

「ママにキーキー!!言われながら勉強するぐらいなら、パパのほうがマシやろ!!」

「イヤぁ~!!ママがいい!!」

ママにキーキーとは聞き捨てならない言葉が含まれていましたが、瞬間湯沸かし器のわたしはキーキ―いうの表現にたいして何も言い返すことはできません。

しいて言うなら、主人も、

「生理前ですか?」

と言いたくなるくらいのキレ具合です。

これで自称温厚なのでたちが悪いです。

泣きながらも問題をこなし、数分後にはケロッとしているたこ焼きボーイ、バンビちゃんもそうですが気持ちの切り替えが早いです。

わたしなら、あんなに怒られて泣きわめいた後は、ケロっとはできません。

この話を主人にすると、

「そうやんな~、あげくネチネチと恨みそうやんなぁ(笑)」

と言われました。

当たっているので何も言い返せません(-_-;)

たこ焼ボーイは翌日の再チャレンジでは、1問間違えましたが、主人から、

「1問間違えている!!自分でどれが間違えか見つけなさい!!」

と温情措置をうけて、すぐに自分で間違いを見つけてなんとか主人の魔の手からは逃れられましたが、最近の主人はバンビちゃんやたこ焼ボーイに対して勉強の手綱を緩める気配がありません。

主人の母は主人のことを、

「小さい時から勉強勉強といって育ってきたから、自分のこどもには勉強勉強と言わないんちゃうかな。」

と話していましたが、最近はバンビちゃんの学年が上がってきたからか、はたまたたこ焼きボーイが小学校に入学して本格的に勉強に取り組みだしたからか、

バンビちゃんとたこ焼きボーイの勉強に入り込んできました。←いい表現が浮かばない(;´∀`)

主人が新たな新風を吹き込んでくれることに期待します!!

 

 

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 勉強, 1年生, 4年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.