~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん 中学1年生 日記

中学生 三日坊主で終わった自分で弁当作り

投稿日:

バンビちゃんが通う中学は普段は有難いことに給食です。

ほんと給食様様です。

しかし、小学校とはちがい、

個人懇談やなんやとなると、簡単に4時間授業になってしまい

すぐにお弁当になります。

中間期末の最終日も給食はありません。

そうなるとお昼から部活があっても給食はありません。

一説には、部活がないお子さんがいるので給食がいらない。

体育館の使用の都合、一部の子は、

学校終わりに昼ごはんをたべて部活ですが、

2部から部活に来る子は、一度家に帰ってから

また部活に来る子もいるので、全員が全員給食を食べる必要がない。

って、いやいや、給食食べさせてよ。

もちろん、一部の親は給食はいらないと言うかもしれませんが、

かなり少数派と思われます。

そんなこんなで、

なにかと弁当率が高いのが中学校です。

私立とはちがい、学校に購買部や学食があるわけではないので、

弁当持参となります。

小学校時とはちがい、しょっちゅうで、特別感もないお弁当。

「パンでも持って行きや。」

「コンビニでお弁当買ったら。」

面倒臭がりなオカンから愛のある言葉です。

しかし、バンビちゃんは、

「お弁当じゃあないといやだ!!

愛情がいい。」

手作り弁当=愛情

とは思いません。

↑都合のいいように解釈

何が、愛情やねん

お金で解決や!!

「自分で作り!!」

「作るわ!!」

そこからバンビちゃん、2日間自分でせっせと弁当作りをしていました。

わたしが弁当作りに役に立てばと思い買っていた惣菜の40%オフのコロッケ。

「コロッケあるで。」

「コロッケいらない。

入れたいものがあるから。」

ちゃっかり、わたしが別に買っていた弁当用のミートボールと冷凍のオカズを弁当に使用。

バンビちゃんには買ってきたことを言っていなかったので、

どんだけ冷蔵庫パトロールしてるねん!!

腹立つ!!

しかし、3日目にして終了。

寝てます。

「おーい、弁当いらんのか??」

「おにぎり持っていく。」

「パン持って行ったら??」

「おにぎり持っていくから!!」

なんできつく言われないとあかんねん

3日目にしてお弁当作り終了しました。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, 中学1年生, 日記

Copyright© こどもの勉強 , 2019 AllRights Reserved.