~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 勉強 1年生

小学校の宿題~漢字の書き取りの量が多すぎる~

更新日:

昨日たこ焼きボーイは、

「宿題が多い~(´;ω;`)」

と泣いていました。

宿題が多いというより、

”漢字”や”読み”を書く量が多い です。

通常は、

その日に習った漢字を2行(20個)ノートに書いて、20個全部に読み方を書きます。

20個全部に読み方を書くのはなかなか”斬新”ですが(;´∀`)

この宿題はいつもサクッと終わります。

問題は、1週間に約1回、

これにプラスアルファーして

◦漢字ドリルに書き込む宿題”書きましょう”と”読みましょう”(各7問)

◦”書きましょう”の書き取り7問をノートに2行(7問)

書き取りをした行のノートの余白部分全部に、

その行で書いた”書きましょう”の文中に使われている漢字を書きます。

文の長さにもよりますが、余白には5~1個の漢字を書いています。

そして、書いた漢字の横すべてに読み方を書きます。

小1にはけっこうしんどい量です(;´∀`)

たこ焼きボーイは、

「手がいたーい!!」、「もうしんどい!!」

等々終始ギャーギャー言っています。

「やりたくないならやらないで学校に行ったら?」

と声をかけると、

「いやだやる!!」

と泣きながら書きます。

毎度毎度こんな感じなので

ついにわたしも、

「そんなに嫌なら、

先生に「量が多いです。」と言え!!」

とぶちギレました(;´∀`)

たこ焼きボーイの担任の先生は1年目の新人さんです。

漢字の書き取りは書けば書くほど頭に入ってよい

と思っているのかもしれませんが、

学年相応の量があります(;´∀`)

多分、

2年生でもこの量は多いと思います。

量が多いと、

適当に書くことも増えてきます。

量より質だと思いま(;´∀`)!!

が、

決してそんなこと先生には言えません。

モンペと思われたくはありません!!

昨日、

たこ焼きボーイが漢字ノートのすみにささやかな抵抗で、

「やりたくないです」

と書いていました。

先生はこのメッセージを無視するのか、反応するのか気になります。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 勉強, 1年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.