~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ 日記 3年生

ほぼ家出 徒歩でひとり旅〜おばあちゃんのお家まで三千里〜

更新日:

小学3年生のたこ焼きボーイがショルダーバックを持って、

猛暑の中、一人で徒歩30分くらいの祖父母の家へと旅立っていきました。

ショルダーバックの中身は、

キッズ携帯、水筒

熱中症予防に、帽子と保冷剤入れたタオルをクビに巻いて出発です。

わが家は夜からしか冷房をつけないので、

暑いことには身体は慣れています(;´∀`)

本人は、日傘と称して雨傘をさして出かけようとしましたが、

「危ない!!」と、主人に止められました。

日傘男子とは意識が高いぞよたこ焼きボーイ(;´∀`)

きっかけは、主人の両親の突撃ドキュンでした。

一応、電話があり、

「今お家にいる??水道ホース(正式名称 ホースリール)持っていくね。」

まえから、いいホースがあるから交換してあげるよ♪

と、提案されていました。

そして、我が家に来てびっくり、うわさのいいホースは、

我が家のホースとまったく一緒(;´∀`)!!

ちがうところといえば、

経年劣化してるかしていないか

このホースって、こんなに綺麗だったんだぁ

ビフォーアフターを実感できました。

そして、三連休どこもお出かけをしなくて、

おヒマだったたこ焼きボーイは、

祖父母の家に行くために、密入国者がコンテナに潜むように、

祖父母の車にバレバレに潜んでいましたが、

「ホームセンターに今から行くから。」

と、祖父母のお家に行くことをお断りされました。

ちなみに、姉のバンビちゃんは友人と市民プールでエンジョイ ingしていました。

珍しく、たこ焼きボーイはスネて泣きながらのお別れです。

車を見送ったと思ったら、

たこ焼きボーイはショルダーを持って、

「おばあちゃんの家に行く!!」

と、出かけて行きました(;´∀`)

どうせ、すぐに帰ってくるだろう。

10分くらいほおっておきますが、いっこうに帰ってきません。

マジで行ったん(;´∀`)??

主人に、「追いかけよ!!」と、言うと。

「ほっとけ!!」と言うので、主人に気づかれないように、

わたしはひっそりと家を出ました。

まるで夜に家を抜け出す不良少女のような気分です。

まず、外に出てたこ焼きボーイの居場所の確認です。

携帯にかけたら、電話に出た!!

「どこにいるの??」と、場所を聞くと、

けっこうなところまで一人で歩いてきていました。

もう、そこまで行ってるの(;゚Д゚)!?

ビックリです!!母は自転車で後を追います。

~次回につづく~

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, 日記, 3年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.