~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

バンビちゃん 5年生

夏祭り 浴衣の着方~安全ピン・左前合わせに気をつけて~

投稿日:

夏祭りといえば、”浴衣”と言いたいところですが、バンビちゃんは、久しく、浴衣を着ていません(;´∀`)

小学1、2年生の頃までは、浴衣を着て夏祭りに参戦していましたが、気づけば、私服で参戦しています。

夏祭りに、浴衣を着ている小学生高学年女子を見ると、

「気合いはいってるなぁ!!」と思います。

小学高学年になると、浴衣率が一気に下がりますが、中学生くらいになると、また一気に、浴衣率が上がる気がします。

浴衣を着た中学生女子グループが、祭りをカッポしていました。

そのグループの中に一人、浴衣の裾部分がはだけないように、ひざ辺りを、安全ピンで止めている女子がいました。

ガードかたくね(;´∀`)??

着崩れして、だらしなくならないようにするためか、はたまた盗撮防止か??

ひざ辺りがタイト過ぎて、絶対に、ヨーヨーつりや、金魚すくい、スーパーボールすくいは、しゃがめなくてNG!!というくらいに、ガッチリ安全ピンで、止められています。

なんなら、なんかあったときに、走って逃げられず、薄情なお友だちに置いて行かれるで!!

という心配までしてしまいます(;´∀`)

そんな、ガード固めのきっちり女子とは、反対に、浴衣の着方が左前合わせになっていて、

「死装束でっせ!!」な、女子もいます。

そういう着方の女子は、たいていだらしがない着方をしています。

だらしがない浴衣の着方をして女子力を下げるくらいなら、ヤンキー色はでますが、甚平女子のほうが、

マシかもしれません。なんなら、私服の方がマシかもです(;´・ω・)

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-バンビちゃん, 5年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.