~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 日記 2年生 5年生

家の時計を5分早めても特に効果はナシ~要は気持ちの問題~

投稿日:

我が家の時計は、5分早いですが、

特に効果は感じられません(;´∀`)

要は、気持ちの問題です。

バンビちゃんは、幼稚園が2年保育だったので、

まわりのお友だちが、一足早く、3年保育の幼稚園に行きだした頃、

自宅の時計を、5分早くしだしたことを、遊びに行った時に知って、

バンビちゃんが幼稚園に入学した頃に、

我が家の時計も、5分早めるようになりました。

この”5分早める”は、主人には大不評です。

わたしが、「いま、何分??」と時計が見えない部屋にいるときに聞くと、

「本当の時間??

それとも、5分早い時間??」

毎回毎回、聞いてきます(;´∀`)

「時計5分早める意味ある?

そろそろ元に戻したら??」

「この5分が重要やねん!!」

↑特に効果はナシ

いつも、このやり取りになります。

そして、一時期、時計が、8分ほど早くなっていました。

個人的には、

時計は、5分早いと思い込んでおいて、

実際には、”8分”くらい進んでいる方が、

ちょうどよいと思います。

1、2分は、あっという間です。

5分以上時計が早くなったことに気が付いた主人から、

「5分じゃあなくて、10分くらい進んでる??」

「8分早いで。」

「いい加減、時計を元に戻せよ。」

という会話をしたことがありましたが、

ふと、8分進んでいた時計を、

主人になにも言わずに、5分に戻すと、

8分早いと思っていた主人に、

なにやら影響が出たようで(;´∀`)

「勝手に、5分に戻すな!!」

と怒られました。

主人になにを言われようとも、

意地でも我が家の時計は、5分早いままです( ´∀` )

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 日記, 2年生, 5年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.