~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ 勉強 1年生

防犯教室 犯人退治は足のクサさ

更新日:

先日、たこ焼きボーイは学校で防犯教室の授業を受けました。

たこ焼きボーイは幼稚園の頃から、この防犯教室が苦手です(;´∀`)

警察官が来て、こわい役の人が誘拐をするふりをするだけで、先生にしがみついていました。

小学校に入学してからはじめての防犯教室!

当日は朝からグズグス言うてました。

「誘拐されたらどうしょー。」

「怖いひときたらどうしょー。」

あまりにも、グズグス言うので、

「たこ焼きボーイを誘拐して、犯人は何かメリットがある?」

と聞きました。

わたしとしては、誘拐しても我が家にお金はございませんよ!!と言う意味でした。

すかさずたこ焼きボーイは、

「足クサいし、おならクサいし…うるさいし…。」

足クサくて、オナラクサくて、うるさいと自分で言い切り、犯人は自分を誘拐しても何もメリットがない❗という話を始めました。

わたしは爆笑(⌒∇⌒)!!

「そうやんなぁ~、たこ焼きボーイは足クサいもんなぁ♪」

たこ焼きボーイも笑いながら、

「犯人に足クサビームするわ!」

と言い出しました。

その話を聞いてたバンビちゃんは、

「誘拐されそうになったら、ランドセルを置いて逃げるか、教科書を投げつけたらいいやん!!」

と言い出しました。

そして、

「教科書が入ってたら、ランドセルが重いから、置いて逃げたほうが早く走れる!」

ランドセルを置いていくのは、個人情報の観点からあまりおすすめできないかな(-_-;)

教科書をランドセルから出す時間があっあら、逃げたほうがいいんじゃあ??

最後に、

「こども110番の看板がある家に逃げたらいい。」

まともな回答です(^-^)

わたしは、

「110番の家の人もお留守の場合があるから、火事だー!!火事だー!!」

と言いながら走って逃げたら、みんな、

「火事!?とビックリして外に出てきてくれるか、窓から見てくれるよー。」

と言いました。

以前テレビで、

「助けてー!!」

と叫んでも、無反応の場合が多いが、

「火事だー!!」

と叫んだ場合は、みんな自分の家が燃えたくないから、どこが燃えてるのか??

と反応を示す!!

といった内容でして。

確かにその通りだと思います!!

他人に対して、関心のない時代だからこそ自分に関係のある火事では反応をする!!

この方法は有効だと思います。

たこ焼きボーイの足クサのお陰で、親子で防犯の話が出来ました(o^―^o)

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, 勉強, 1年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.