~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

勉強 2年生

ベテラン担任の御言葉~目をかけ、手をかけ、声をかけて~

投稿日:

小学2年生のたこ焼きボーイの学年の学級懇談会がありました。

姉の小学5年生のバンビちゃんの学年は、

学校内で、優秀な学年として、有名です。

他の学年や、よその学校からバンビちゃんの学年の担任になった先生方は、

いつも学級懇談会でほめちぎります。

親が熱心

ケンカが少ない

忘れ物が少ない

提出物が全部揃う等々

そして、

先生方が口を揃えていうのが、

この学年を壊したらどうしよう・・・

というプレッシャーがかかるそうです。

上(管理職)からも、

「壊すなよ!!」

とプレッシャーをかけられるそうです(;´∀`)

そんな、優秀な元年の学級懇談会に行っても、

いつもほめられるだけでしたが、

小学2年生のたこ焼きボーイの学級懇談会で、

超絶ベテランのベラ先生から、

お叱り(激励)の言葉を受けたのが、新鮮でした。

ちなみに、ベラ先生もバンビちゃんたちの学年の担任をしたことがあります。

まず、ベラ先生は、

忘れ物の多さを注意されました。

泣く子も黙るベラ先生の厳しい、忘れ物の追求で、

バンビちゃんの同級生は、

自宅で、何度も何度も時間割りの確認をして、

精神的に追い込まれました(;´∀`)

その事を知っていたので、

わたしは、たこ焼きボーイが寝静まったあと、

こっそりランドセルを開けて、

忘れ物がないかチェックしていました。

そして、

下敷きを使っていない生徒が多い

多くの先生方は、漢字の書き取りの宿題で下敷きを使わないと、

ノートに、

「下敷きを使いましょう!!」

と注意のコメントを書きます。

去年1年間、たこ焼きボーイの担任は、新人の先生だったので、

丸つけに必死で、下敷きまで目が行きと届いていないようでした。

ベラ先生が、担任になってから、

わたしは口酸っぱく、

「下敷きを入れなさい!!」

と言っています。

先手必勝です。

上記以外にも、ベラ先生からは、お叱り(激励)の言葉を受けて、

快感( ´∀` )

勉強・生活面も含めてすべて、おっしゃる通り!!

としか言いようがないご指摘ばかりでした。

最後に、ベラ先生は、

目をかけ、手をかけ、声をかけて

くださいとおっしゃいました。

目で威嚇して、時に手が出て、暴言をはく

自分に反省です。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-勉強, 2年生

Copyright© こどもの勉強 , 2017 AllRights Reserved.