~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ 勉強 日記 1年生

小学生男子が小学校で生き抜くためには”足の速さ”と”投てき”が必要!!

更新日:

小学1年生のたこ焼きボーイのクラスは荒れ模様です。

たこ焼きボーイも荒れ模様の一部の男子から叩かれています。

同じクラスのお友だちから、

「僕は叩かれたらすぐに先生に言うけど、

たこ焼きボーイは叩かれても先生に言わないから叩かれるんねん、

叩かれても笑っているし。」

と言われました(´;ω;`)

そして、

そのお友だちのお母さまからは、

「たこ焼きボーイくんにやり返したらダメと言っているの??

うちは2回口で言っても聞いてくれないならやり返してもいいと言うてるよ。」

と言われましたが、

我が家の方針は半沢直樹が流行る前から、

倍返しだ!!

と教えています(;´∀`)

やられたら倍返しにしてこい!!

が我が家のスタンスです。

今の時代にやり返してはダメ!!

と言っても相手は加減を知らないお子さんばかりです。

個人的に、

”やり返してはダメ!!”

はこどもに対して禁句だと思っています。

心優しくお上品なお子さんは損をします。

現にたこ焼きボーイには口が悪い男の子に育ってほしくなかったので、

言葉使いは母親の理想通りのお上品な男の子に現在育っています。

「や~め~てぇ。」

と言いなさいと教えましたが、

「やめろや!ゴラ!ワレ!!」

くらい言える男の子に育てておけばよかったと後悔していますが、

我が子が、

「やめろや!ゴラ!ワレ!」

と言っていたら言っていたで育て方を後悔していたと思います(;´∀`)

クラスの暴れん坊たちはクラス内のほとんどの男子に手を出していますが、

手を出されていない男子の特徴が、

足が速くて、ドッジボールの球の威力がハンパない!!

やはり、

運動ができると一目置かれるのでしょう。

たこ焼ボーイの走りは4年連続リレー選手の姉とはちがい、

常に前方から強風が吹いていて前に進めないのか!?

というような走りのイメージでしたが、

イメージに反して、

運動会の徒競走は思ったより速かったです。

逆に思ったより速すぎて、

両親・祖父母がゴール直前までたこ焼きボーイに気付かない(;´∀`)

という珍事が発生しました。

"投てき"は、

そもそも右利きなん?左利きなん?

という状態です。

お箸や鉛筆は右ですが、

球技系は昔から左です。

とにもかくにも、

小学校の荒波を生き抜くために、

走り込みと肩を鍛えたいと思います。

 

 

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, 勉強, 日記, 1年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.