~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ 勉強 2年生

連絡帳の書き方~超絶ベテランのお返事はペンで突き刺される威力!!~

更新日:

小学2年生のたこ焼きボーイの担任は、

妖怪人間の”ベラ”にクリソツな、

保護者からも恐れられ、泣く子も黙る超絶ベテランです。

クラス替えで、たこ焼きボーイは、

天敵と同じクラスになりました。

同じクラスになったことが、不安なようなので、

連絡帳に書くことにしました。

ベラ先生は、

達筆でも有名です。

あまりにも達筆過ぎで文字が読めなかった保護者が、連絡帳に、

「読めません。」

と書いたとか書かなかったとか(;´∀`)

ベム先生からのお返事が読めなかったら、

どうしよう!!

達筆が不安なら、電話か?

ベラ先生のお声は、どんなお声なんだろう?

って、

電話とかよけいに緊張するわ(;´∀`)!!

なので、連絡帳に書くことにしました。

ベラ先生のお手を煩わしてはいけないので、

短く要点をまとめて書こうとペンを握るも、

経緯が長すぎで、

短くまとまるか!!

ほんと、「詳しくは この記事をお読みください。」と、

連絡帳にブログのURLのリンクを貼り付けたかったです(笑)

連絡帳を書くときに困るのが、

文頭と文末です。

文頭は、

「1年間お世話になります、よろしくお願い致します。」

と書きましたが、

問題は、文末です。

たこ焼きボーイと天敵の関係を知ってほしい、

という思いでペンを握ったので、

どう文を締めたらよい?

主人に相談すると、

「『お心にお留め置き頂けたら幸いです。』

で、いいんじゃあない?」

「で、いいんじゃあない?」って、テキトーか(;´∀`)!!

主人が、提案した文の、

「お心に留め置き~」の、

「お」が重なってるのが気になったので、

ネットで調べて、

御念頭にお留め置き頂ければ幸いです。

と書きました。

ベラ先生からのお返事に、ドキドキワクワクです。

最近の担任の先生は、上から指示されているのか、

承知しました。

のオンパレードです。

一言で、片付けるなや(;´∀`)!!と思うこともあります。

↑「承知しましたり以外になにがある?」とは、言わないで

マニュアルの定型文より、先生のお言葉が欲しいのが、

保護者の本音だと思います。

ベラ先生のお返事は、流石でした。

「こちらこそよろしくお願いします。

帰り際に拝見しまして、急ぎお返事を書いています。

ごめんなさい。

右の件また、お話を聞かせてください。」

たこ焼きボーイは、連絡帳を渡すのを忘れていたそうです。

ほんと、こちらこそごめんなさい(;´∀`)!!

また、お話をお聞かせくださいって、お電話ですか?

それとも、家庭訪問の時ですか(;´∀`)??

さすが、ベテランは、

ペンひとつで、保護者をつき刺すことができます。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, 勉強, 2年生

Copyright© こどもの勉強 , 2021 AllRights Reserved.