~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

たこ焼きボーイ バンビちゃん 勉強 3年生 6年生

終活 実家のお引越し〜お別れBBQ~

投稿日:

勝手に終活の一環で、

一軒家を売りに出し、買い手がつき、

賃貸マンションへとお引越しする主人の実家。

主人の実家での庭でお別れBBQをしました。

正直、BBQのとき、いろんな感情が出てきて、

涙するかと思っていましたが、

いたってフツーにみんな、

肉にかぶりついていたので、感動も何もない、

完全に食欲が優った感じです(;´∀`)

家の中は、運べるものは新居に運び、

処分するものは、主人の父が何でもかんでも捨てているので、

あんなに物で溢れていた主人の実家が、

新居の賃貸マンションに収まりそう

それか、新居が物で溢れているのか疑惑が出たので、

恐る恐る主人の母に、

「新居はどうなってるんですか??」

と、聞くと、

「物で溢れている。」

↑案の定

とのことでした(;´∀`)

我が家が今の家に引越しをするとき、主人の父のいらない優しさで、

軽トラを借りてきてくれて、

自分たちでお引越しができるように手伝ってくれましたが、

主人の父と主人の共同作業でテレビ台のガラスを割ったり、

床にめり込ましたりといろいろ事件を起こしたあげくに(;´∀`)

何も考えずに、自分たちで物を運んでいるのでリビングが物で溢れたりと、

素人がテキトーにやるもんじゃあないんじゃあ??

が、引越しの印象です。

素人がやるので、

ある意味、テキトーにダンボールにポイポイ入れて運べるのが、

自分たちでのお引越しのメリットかもしれませんが、

あの引越しを経験すると、

二度と引っ越しはしたくないと私の心に深く刻まれました。

そんなこんなで、

ほぼ、空っぽになった主人の実家で、

小学3年生のたこ焼きボーイが、

「最後に庭でみんなで写真を撮ろうと。」

と、肉をむさぼりながら、声をかけていましたが、

途中から風が強かったので、

外で食べているのは、

わたしと小学6年生のバンビちゃんと、

焼肉番長の主人だけ。

たこ焼きボーイと主人の両親は早々に室内に逃げ、

のんびり室内で肉を食べていました。

どのタイミングで写真を撮るんや

と、思っていると、

水遊び大好きなバンビちゃんとたこ焼きボーイが、

10月に水遊びを始めました(;´∀`)

最初は服を濡らさない程度に、

その後に、全く意味がない、ゴミ服を服に仕立て。

特に、ゴミ袋が活躍することなく、

びしょ濡れ

行くところまで行くと、最後のしめは、

踊るバンビちゃんの後ろで、ホースの水でイリュージョンを起こすたこ焼きボーイ。

まるで、ラスベガスでのショーです。

2001年のブリトニー・スピアーズのビルボードミュージックアワードを思い出します。

結局、庭で写真を撮ることはなく、

引田天功もビックリのびしょ濡れイリュージョンで終わりました。

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-たこ焼きボーイ, バンビちゃん, 勉強, 3年生, 6年生

Copyright© こどもの勉強 , 2018 AllRights Reserved.