~毎日全力!!バンビちゃんとたこ焼きボーイの日常~

こどもの勉強

日記 4年生

こども 花粉症の薬~錠剤になると楽チン~

投稿日:

花粉が暴れまくっているこの時期、

小学4年生のたこ焼きボーイは、ザイザルを飲んでいます。

大人の半量を1日2回

花粉症のお子さんは多いです。

現在、中学1年生のバンビちゃんが小学1年生の時、

同級生が花粉メガネをかけていて、

今時のお子さんはすごいな!?とびっくりしました。

たまたま、当時の校長先生とお話しをする機会があった時、

「今の子は、花粉症でメガネをかけたりと昔では考えられない。」

とおっしゃっていました。

ほんと、自分のこども時代は花粉症とは無縁でした(;´∀`)

たこ焼きボーイの友人にも、花粉メガネをかけているお子さんがいますが、

それでも目がかゆいようで、目玉をグリグリかいています。

見ていると、かわいそうになります(´;ω;`)

アトピーのコントロールのひとつとして、ザイザルを飲んでいるたこ焼きボーイ。

前までは、ザイザルシロップを飲んでいましたが、

喘息の治療で飲み始めた、チュアブルのお陰で、

錠剤がオッケーになりました♪

チュアブルは大きな錠剤なので、噛んで食べますが、

ザイザルは大人用は1粒のところ、

たこ焼きボーイが飲んでいるザイザルは、半錠に割られているので、

小さな粒で飲みやすいようです。

シロップは量を毎回計らないといけませんが、

錠剤なら楽チンです♪

食物アレルギーが出た時の薬も錠剤になりました。

粉やシロップでしたが錠剤だと楽チンです。

小学3年生あたりから、

「そろそろ錠剤は飲めますか??」

小児科や調剤薬局でよく聞かれました。

「飲めないので、粉かシロップにしてください!!」

とお願いしていましたが、薬が錠剤になると、

一気に大人に近づいた気分になります♪

ad

ad

ブログランキング

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村 家族ブログ 面白家族へ

-日記, 4年生

Copyright© こどもの勉強 , 2020 AllRights Reserved.